ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > 被爆の実相・復興・被爆者援護等 > 被爆者援護・追悼・慰霊 > 沖電気工業労働組合からの寄付受領について

本文

ページ番号:0000251519更新日:2021年11月24日更新印刷ページ表示

沖電気工業労働組合からの寄付受領について

 令和3年(2021年)11月24日(水)

健康福祉局原爆被害対策部調査課

住田課長

                              電話:504-2190 内線:3950                    

 

沖電気工業労働組合からの寄付受領について

 

1 行事内容

  沖電気工業労働組合からの寄付受領及び感謝状贈呈式

 

2 日時・場所

  令和3年(2021年)11月30日(火) 14時30分~14時50分

  広島市役所本庁舎10階 市長公室

 

3 出席者

(寄付者側)

沖電気工業労働組合  中央執行委員長 中澤(なかざわ) 孝之(たかゆき) 様 

沖電気工業労働組合 中国地区委員長 木村(きむら) 敬(けい) 様

沖電気工業株式会社 中国支社長 地元(ちもと) 淳一(じゅんいち) 様

 

(市側)

市長、保健医療担当局長、原爆被害対策部長、原爆被害対策部調査課長

 

4 寄付の趣旨

  原爆被爆者援護資金として

 

5 寄付金額 

  150,000円

 

6 式次第

  1.  寄付金の受領
  2.   感謝状の贈呈
  3.   歓談
  4.   写真撮影

 

7 その他

  1.  沖電気工業労働組合からは、昭和42年(1967年)から毎年寄付を頂いており、今回55回目の寄付金を含めると、総額は27,024,445円になります。