1. サイトマップ

本文の開始

“食と酒”まち起こし協議会

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷
食と酒まち起こし協議会(会長:広島市長)
構成市町(1113町) 

広島市、呉市、竹原市、三原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、世羅町、岩国市、柳井市、周防大島町、和木町、上関町、田布施町、平生町

主な取組

圏内の各種イベントに参加し、郷土自慢の食と酒の魅力を多くの人にPRしています。
また、圏内の中小事業者を対象に、産品の販路拡大を支援するための取組を行っています。

平成29年度の取組

区分

内容

備考

イベント出店等による郷土自慢の食と酒の紹介

圏域の産品の販売や観光スポット等をPRし、市町の魅力を発信するため、酒をテーマとした一大イベントである酒まつりへの出店を行うほか、広島市内中心部等で観光物産展を開催する。

 (1) 2017酒まつりへの出店

  ・ 開 催 日 平成29年10月7日(土)、8日(日)

   ・ 場  所 : 東広島市(JR西条駅周辺)

   ・ 内  容 各市町産品の販売、各市町観光等パンフレットの配布、
          構成市町の首長によるステージPR

(2) 観光物産展の開催

  ・ 開 催 日 : 年3回

  ・ 場  所 : 広島駅南口地下広場等

  ・ 内  容 : 各市町産品の販売、各市町観光等パンフレットの配布、ステージPR

 

 

 

 

 

 

以下のイベントと併せて開催

(1)オープン型神楽公演(9月)

(2)フードスタジアム(2月)

(3)他市町開催イベント(未定)

開発商品の販路拡大支援

 

 「ビジネスフェア中四国2018」への出展支援

〇 ビジネスフェア中四国の概要
   浜田・広島・松山・高知の4市と各商工会議所が協力して開催している中四国地域の製造業者や卸・小売業者等を対象とした消費財見本市・商談会

 ・ 主 催 : ビジネスフェア中四国実行委員会(構成:広島市、松山市、浜田市、高知市、
        広島商工会議所、松山商工会議所、浜田商工会議所、高知商工会議所)

 ・ 内 容 : 商談会(対象:バイヤー等事業者)、展示販売会(対象:一般消費者)

 ・ 日 程 : 平成30年2月上旬の2日間

 ・ 会 場 : 広島市中小企業会館総合展示館

 ・ 構 成 : 地域ブランド食品、健康・快適商品、エコ

 ・ 出展料

区分

広島、松山、浜田、高知の企業・団体及び本協議会を通じた出展企業・団体

その他の地域の企業・団体

大小間

40,000円/小間

65,000円/小間

中小間

30,000円/小間

50,000円/小間

 

広報活動の推進

 

 パンフレットやひろしま都市犬はっしーの着ぐるみを活用して、圏域の食と酒の魅力や観光スポットを紹介する。

(1) 食と酒パンフレットの更新とPR
   圏内の郷土自慢の食と酒等を紹介するパンフレットに、平成29年度に新規加入した2町の情報等を追加する。

  ・ 作成部数:13,000部数
 

(2) マスコットキャラクター「ひろしま都市犬“はっしー”」を活用したPR

  ・ イベントへの出演

  ・ フェイスブックによる情報発信

 

 平成28年度 「2016 酒まつり」 (来場者数:約25万人)

 酒まつり写真 酒まつり2

 

広島広域都市圏 郷土自慢の「食と酒」 パンフレット

 食と酒パンフレット 表紙食と酒パンフレット 内容

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 企画調整部 広域都市圏推進課
電話:082-504-2017 / FAX:082-504-2029
メールアドレス:kouiki@city.hiroshima.lg.jp