1. サイトマップ

本文の開始

市政と市議会

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 広島市では、市民の皆さんが安心して快適に暮らしていけるように、日常生活を営むために欠くことができないいろいろなこと(例:福祉、教育、道路、上下水道など)を行っています。

 このため、市政には、市民の意見が反映されなければなりません。そこで、市民はその代表者として、市議会議員や市長を選挙によって選び、市政の運営を委ねています。

 市議会は、市民を代表する市議会議員が、市民生活に関係するさまざまな問題を話し合い、市政の方針を決定する機関で、 議決機関といいます。  
また、市議会で決定した意思に基づいて実際に仕事を行うのが市長や、教育委員会などの行政委員会で、これを 執行機関といいます。

市議会と、市長などの執行機関は、全く対等な立場で、お互いに尊重し合い、協力し合いながら住みよい広島市をつくるために努力しています。

市政と市議会図