1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市の感染症最新情報/最新週のトピックス

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

感染症情報センターTOP

 

感染症週報 ・ グラフ総覧 ・ 発生動向一覧表 ・ 過去5週間の動向 ・ 全数疾患報告状況
風しん患者の報告数増加に関する情報(国立感染症研究所)
海外へ渡航される皆さまへ!(厚生労働省検疫所FORTH)

 

次回の更新は5月29日(水)の予定です。
集計の状況によっては更新が夕方近くになる場合もあります。
ブラウザの「更新」または「再読込」ボタンを押して最新の情報をご覧ください。

 

2019年第20週(5月13日~5月19日)

コメント

1.風しん

風しんの年間報告数の推移

 2件の報告があり、今年の累計は13件となりました。

 広島市では、抗体保有率の低い世代の男性に対し、無料で風しん抗体検査及び予防接種(十分な量の抗体がない方のみ)を実施しています。対象者に該当する場合は、抗体検査、予防接種を積極的に受けましょう。

【参考】

風しんについて(厚生労働省)

感染症トピックス/風しんと先天性風しん症候群

風しんに要注意!(健康推進課)

広島市では無料の風しん抗体検査を行っています。【先天性風しん症候群を防ぐために!】(健康推進課)

成人男性の風しん抗体検査・予防接種(対象者の皆様へ)(健康推進課)
成人男性の風しん抗体検査・予防接種(医療機関の関係者様へ)(健康推進課)

 

2.デング熱

 1件の報告がありました。デング熱は蚊が媒介する感染症で、熱帯や亜熱帯の全域で流行しており、東南アジア・南アジア・中南米で患者の報告が多くなっています。流行地域を訪れる際には、長袖・長ズボンを着用する、昆虫忌避剤(虫除けスプレー)を使用するなど、蚊に刺されないように注意しましょう。

【参考】

デング熱に関するQ&A(厚生労働省)
デング熱について(厚生労働省検疫所FORTH)

感染症トピックス/デング熱

 

定点把握感染症報告状況(週報対象)

定点把握感染症報告状況(週報対象)

 

全数把握感染症報告状況(全数把握疾患報告数(2000年~2019年最新週)

全数把握感染症報告状況

  

新たに判明した病原体検出状況(過去の病原体検出状況

新たに判明した病原体検査状況

 

【参考】広島市における後天性免疫不全症候群(エイズ)の年間報告数及び広島市保健所におけるHIV抗体検査受検者数の推移

後天性免疫不全症候群(エイズ)の年間報告数及びHIV抗体検査受検者数の推移

年間報告数:2019年5月19日現在、抗体検査受検者数: 2019年3月末現在
(注)HIV感染者とは、HIVに感染しているが、発病していない人のこと。

 

6月1日(土)~7日(金)は「HIV(エイズ)検査普及週間」です!

 広島市では、HIV(エイズ)検査普及週間にあわせて、各区の保健センターで、通常の検査に加えて、臨時のHIV検査を実施します。

 この機会に検査を受けてみませんか? 

 ※HIV(エイズ)検査日程は、広島市のホームページ「エイズに関する相談と無料・匿名検査」からご確認ください。
   【問い合わせ先】 健康福祉局 保健部 健康推進課(電話:082-504-2622)

 

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 衛生研究所 生活科学部
電話:082-277-6575 /  FAX:082-277-0410
メールアドレス:ei-seikatsu@city.hiroshima.lg.jp