傍聴案内 委員会編

※委員会の種類(H30.3.31現在)
常任委員会(総務、消防上下水道、文教、経済観光環境、厚生、建設)
特別委員会(大都市税財政・地方創生対策、都市活性化対策、平和推進・安心社会づくり対策、予算、決算)など

 常任委員会や特別委員会は原則として公開されており、委員長へ傍聴の申し込みを行い、傍聴することができます。

1.日程のご案内

 各委員会の日程については、市議会HP(ホームページ)で確認するか、下記の担当課に電話、FAX(ファクス)などでお問い合わせください。
 市議会フェイスブックでもお知らせしています。

検索
ひろしま市議会>議会日程

2.当日の会場

 各委員会は、議事堂3階の第1委員会室、議事堂4階の第3委員会室、全員協議会室で行っています。
 1階ロビーに案内板が置いてあります。また、各会場の入口には看板が掲示してあります。

3.傍聴受付

 委員会が開催される会場の入口で、当日開会予定時刻の15分前から先着順で行っています。 
 受付には、職員が待機していますので、ここで、傍聴申込書に住所、氏名(団体の場合は、代表者の氏名、住所、人数)を記入してください。
 その際、傍聴の方へ守っていただく事項を明記したものをお渡しします。

4.傍聴席

 委員会によって、傍聴席の場所が違います。当日受付の際に案内された場所にお座りください。(写真は一例です)
 なお、傍聴を希望される方が非常に多い場合には、傍聴席の関係上、人数を制限することがあります。

常任委員会、特別委員会(予算特別委員会、決算特別委員会を除く)についてのお問い合わせは
議会事務局市政調査課
電話 504-2438
FAX 504-2449

予算特別委員会、決算特別委員会についてのお問い合わせは
議会事務局議事課
電話 504-2436
FAX 504-2449

議会トピックス

サンフレッチェとカープのキャンプ地を訪問しました
 2月9日金曜日〜10日土曜日に、永田議長、山田副議長などが、サンフレッチェ広島と広島東洋カープの宮崎キャンプを訪問しました。
 新ユニフォームにクラブ伝統の「広島バイオレット」を復活させ、城福(じょうふく)監督を新たに迎えたサンフレッチェ広島。
 「℃℃℃(ドドドォー!!!)」の新キャッチコピーでリーグ3連覇、日本一を目指す広島東洋カープ。
 今シーズンのさらなる活躍と飛躍を期待し、サンフレッチェ広島の城福監督、広島東洋カープの緒方監督をはじめ、選手の皆さんを激励しました。

市議会広報番組「ひろしま市民と議会」

 市議会では、定例会のポイントを30分にまとめたダイジェスト版を、市内ケーブルテレビ放送局2社において放映しています。また、動画配信サイト「YouTube(ユーチューブ)」でも配信しています。

ひろしま
市民と議会
ちゅピCOM11ch(111ch)
定例会終了後40〜50日後

「ひろしま市民と議会」ができるまで
同番組は議会事務局が制作しています。事務局が制作まで行うのは、政令市では広島市だけです。
1.番組のメインとなる、議員の一般(総括)質問を、質問、答弁合わせて1人当たり2分程度に編集します。
2.シナリオを作成、ナレーションを吹き込み、番組用映像を撮影にいきます。
3.素材がそろったら、30分の番組を制作します。
4.ケーブルテレビにデータを納品します。

 過去の番組は、YouTubeで見ることができます。
「ひろしま市民と議会」をご覧になると…
何日間も続く定例会の流れが、コンパクトに分かります。
議員の一般(総括)質問を、約2分間にまとめた映像を見ることができますので、議員の活動や考えを知るのに役立ちます。

検索
広島市議会>広島市議会動画チャンネル(YouTube)

編集後記

 早いもので、第11期広報委員会のメンバーとしては、今号が最後の「ひろしま市議会だより」となりました。広報委員会では、この1年間の任期の中で、若い世代に議会に興味を持っていただくための取り組みとして、議会開会ポスターに市立高校の生徒を起用させていただいたり、若い世代を対象としたポスターデザイン公募などを行いました。これからも広報委員会は、議会情報の積極的な発信に努めてまいります。
委 員 長
 米津 欣子
副委員長
 定野 和広
委  員

 平野 太祐 山本 昌宏 
 海徳 裕志 村上 厚子

テレビ広報番組

「ひろしま市民と議会」(平成30年第1回定例会のあらまし)
本会議のポイントを30分にまとめたダイジェスト版です。


放映日
放送局
放映時間(30分間)
5月12日土曜日、
5月13日日曜日
株式会社ちゅピCOMふれあい 午前11時〜 午後4時30分〜
株式会社ちゅピCOMひろしま