ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > こども未来局 > こども未来局 こども・家庭支援課 > 令和3年度児童虐待防止対策講演会の参加者を募集します。

本文

ページ番号:0000246903更新日:2021年10月12日更新印刷ページ表示

令和3年度児童虐待防止対策講演会の参加者を募集します。

1 目 的 

 令和2年度中に全国の児童相談所が児童虐待相談として対応した件数は、年間約21万件とこれまでで過去最多の件数となっており、子どもの生命が奪われる重大な事件も発生するなど、児童虐待問題は社会全体で早急に解決すべき重要な課題となっています。

 このことから、県民市民に幅広く児童虐待防止意識の醸成を図るとともに、地域での見守りを通じ児童虐待の未然防止を図るため、児童虐待防止対策講演会を開催します。

 今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンライン(ZOOM)と見逃し録画配信(YouTube限定公開)の2つの方法で開催します。御都合に合わせて、お気軽に御参加ください。


2 主 催

  広島県、広島市


3 日時・開催方法

 (1) オンライン生配信(ZOOM) 

    令和3年11月14日(日)14時~15時30分

    ※お申込み後、招待メールをお送りしますので、パソコンやスマートフォン等で御受講ください。    
    ※参加される方の顔や名前は、画面に表示されません。

 

 (2) 見逃し録画配信(YouTube限定公開) 

         生配信を受講できない方やもう一度受講したい方は、見逃し録画配信も御利用ください。

      ※お申込み後にお知らせする専用アドレスにより、期間限定で講演内容を録画配信します。


4 対象者

  どなたでも参加できます。(申込要・参加無料)


5 講 師

  一般財団法人児童虐待防止機構オレンジCAPO 理事長  島田 妙子さん

  講師プロフィールはこちら [PDFファイル/756KB]

  一般財団法人児童虐待防止機構オレンジCAPO<外部リンク>


6 講演内容

  「虐待の淵を生き抜いて」

     ~虐待防止に向けて私たちにできること~
   
  島田妙子さんの実体験の話を盛り込み、虐待やDV防止に向けて私たちができることをお話いただきます。
  虐待とまではいかなくても、ついあたりやすい身近な人にあたってしまうことがあります。
  アンガーマネジメントや罪悪感解消プログラムの一部も盛り込み、明るく楽しい講演会です。  

 
7 申込方法

  チラシの裏面の「参加申込書」に必要事項を御記入の上、ファックス、郵便、電子メールでお申し込みください。

  令和3年度児童虐待防止対策講演会チラシ(裏面:申込書) [PDFファイル/879KB]

   

  パソコンの方は、こちら<外部リンク>からも申し込めます。

  

  スマートフォン等は、QRコードからも申し込めます。  

QRコード


8 申込期限

  令和3年11月8日(月)まで

  定員を超え、受講できない場合は、別途お知らせします。

 

【申込先・問合先】

 児童虐待防止対策講演会事務局(事業受託者:株式会社広島朝日広告社内) 担当:和泉 

 《住所》〒730-0013 広島市中区八丁堀11番28号

 《電話》082-228-0131(平日9:00~18:00)

 《FAX》082-221-1718(24時間)

 《メール》jidou@hiroasa.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)