ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > こども未来局 > こども未来局 こども・家庭支援課 > 【お知らせ】医療機関における4か月児健康診査の実施について

本文

ページ番号:0000167320更新日:2021年4月15日更新印刷ページ表示

【お知らせ】医療機関における4か月児健康診査の実施について

医療機関における4か月児健康診査の実施について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、保健センターで実施していた4か月児健康診査を、当面の間、広島市が指定した協力医療機関にて個人で受診していただくこととなりました。
 広島市から通知が届いた方は、広島市が指定した協力医療機関をご確認の上、予約してから受診してください。

対象者について

 生後4か月となるお子様。(健康診査の受診日に広島市に住所を有している方。)

【注意】

※ 対象の方へは、広島市から4か月児健康診査のご案内を郵送しますので、同封されている受診券や質問票等を持って、医療機関を受診してください。(広島市から”受診券”等が届いていない方は、受診することができません。)

※ 乳幼児健康診査を受診する際は、必ず市から送付される受診券を広島市が指定した協力医療機関にお持ちください。
受診券を持ってない場合は、乳幼児健康診査を無料で受診することはできませんのでご注意ください。

※ 健康診査の受診日に広島市に住所を有している方のみ対象です。広島市外に転出後(転出日を含む。)に健診を受診する場合は、届いた受診券は使用せず、転出先の自治体へご連絡ください。転出の手続き後に入れ違いで受診券が届いた場合も受診券は廃棄してください。

 

健診内容について

 小児科等の医療機関において、健康診査を実施します。

 医療機関における乳幼児健康診査の受診後には、お住いの区の保健センター保健師から、乳幼児健康診査後の保健相談について連絡させていただく場合があります。

 乳幼児健康診査だけによらず、お子さんの発育・発達や育児等について、ご心配なことやご相談がありましたら、お住いの区の保健センター地域支えあい課までお問い合わせください。

 

受診できる医療機関について

 医療機関における4か月児健康診査を受診することができる乳幼児健康診査協力医療機関は下記のとおりです。

 お住いの区だけでなく、以下の一覧表に掲載している協力医療機関であれば、どこでも受診していただけます。

 

【4か月児健康診査協力医療機関一覧】

※協力医療機関を確認後、受診日を必ず予約をしてください。

 4か月児健康診査協力医療機関一覧 [PDFファイル/207KB]

よくあるご質問 Q&A

Q1 4か月児健康診査のお知らせが届いたのですが、母子健康手帳交付時に交付された受診券
    (母子健康手帳別冊に綴じてある「乳児一般健康診査受診券」)とどちらを先に使った方がよいですか。

 A 4か月児健康診査の受診券を優先してご使用ください。
   なお、乳児一般健康診査受診券については、1歳の誕生日の前日までご利用になれます。

Q2 医療機関での4か月児健康診査は、いつまで受診できますか。

 A 原則として、月齢が4か月となる月に受診してください。難しい場合は月齢が6か月になるまでに受診してください。
   ただし、この特例の受診券の有効期間は令和4年3月31日までとしていますので、上記の期間外で
   あっても、やむを得ない事情がある場合は、令和4年3月31日までは受診することができます。
   お子さんの発育・発達の確認のためにも、広島市からのご案内が届いたら早くに受診していただく
   ようお願いします。

Q3 住居地(お知らせの送付元の区)とは異なる区にある医療機関で受診してもいいですか。

  A 「受診できる医療機関」として掲載している医療機関であれば、どこでも受診可能です。


   
     

 

 

 

4か月児健康診査に使用する質問票などについて

 4か月児健康診査に使用する質問票・結果票は下記から印刷して使用できます。
 紛失や破損時にご利用ください。
 受診券は再発行となりますので、こども・家庭支援課までご連絡下さい。

 【4か月児健康診査用】

   4か月児健康診査質問票・結果票 [PDFファイル/194KB]

   

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)