ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > こども未来局 > こども未来局 保育指導課 > 一人でも乳幼児を保育する(預かる)事業を行う皆様へのお知らせ

本文

ページ番号:0000005296更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

一人でも乳幼児を保育する(預かる)事業を行う皆様へのお知らせ

 現在、1日に保育する乳幼児の数が6人以上の認可外保育施設や認可外の訪問型保育事業(いわゆるベビーシッター業)を行う場合については、原則として、広島市への届出が必要となっています。

 これに加え、平成28年4月以降は1日に保育する乳幼児の数が5人以下の場合についても、原則として、広島市への届出が必要となります。(受付は平成28年1月から可能です。)

届出について

 届出の方法、様式については下記掲載の関連情報より、以下のページをご覧ください。

  • 認可外保育施設を設置される方へ(広島市長への届出等について)
  • 認可外の居宅訪問型保育事業の届出について

 あわせて、子どもの預かりサービスのマッチングサイトを活用して事業を実施している場合については、利用しているマッチングサイトのURLの届出が必要となります。

 詳しくは、下記のお問い合わせ先にお問い合わせください。

お問い合わせ先

広島市こども未来局保育指導課

 認可外保育施設担当

 (電話 082-504-2262)

関連情報

ダウンロード

一人でも乳幼児を保育する(預かる)事業を行う皆様へのお知らせ(リーフレット)(118KB)(PDF文書)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)