ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 健康推進課 > 節目年齢歯科健診

本文

ページ番号:0000002822更新日:2020年4月28日更新印刷ページ表示

節目年齢歯科健診

広島市節目年齢歯科健診について

広島市では以下のとおり節目年齢歯科健診を実施しています。
※注意
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る外出自粛要請期間中は、健診の受診時期等について、受診予定の医療機関に御確認いただきますようお願いします。(各歯科医療機関は、十分な感染予防対策を行っています。)

 

対象者

 30歳・35歳・40歳・50歳・60歳・70歳の広島市民の方
 ※誕生日月の月末頃、お知らせはがきが届きます。

健診の有効期間・回数

 30歳・35歳・40歳・50歳・60歳・70歳の誕生日から翌年の誕生日の前日までの間に1回

歯科健診の流れ

  1. 歯科医院に健診の予約をしてください。
  2. 受診の際は、「歯科健診のお知らせ」はがきを窓口に提出してください。
  3. 歯科医院で質問票を記入してください。
  4. むし歯、歯周病の検査を行います。

 

健診内容

 むし歯、歯周病の検査(歯周ポケットの測定は部分測定)
 ※エックス線撮影等、精密検査は含みません。

健診料

 500円
 ※70歳の方、生活保護世帯、市民税非課税世帯であることの証明書を提示された方は無料です。

実施機関

 広島市内の歯科医院(一部市外の歯科医院も実施しています。)

 広島市歯科医療福祉対策協議会ホームページ「デンタルパークひろしま」<外部リンク>でも検索できます。

 ※実施の有無や時間については、受診される歯科医院へお問い合わせください。

注意事項

  • 「歯科健診のお知らせ」はがきがないと健診を受診できません。
    (はがきを紛失された場合は再発行できますので、下記のお問合せ先に御連絡ください。)
  • 健診の結果、治療を行う場合は保険証が必要となりますので、念のため保険証をお持ちください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 保健部 健康推進課 保健指導係
電話:082-504-2290/Fax:082-504-2258
メールアドレス:k-suishin@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)