ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 保険年金課 > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う1日人間ドック助成の対応について

本文

ページ番号:0000153752更新日:2020年4月24日更新印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う1日人間ドック助成の対応について

人間ドックや健康診断などは、国民健康保険の給付対象外ですが、広島市では国民健康保険加入者の疾病予防と健康の増進のために、独自に1日人間ドックの助成を行っています。

 

平成31年度1日人間ドック助成の対象であったにもかかわらず、新型コロナウイルス感染症の影響で受診することができなかった方は、令和2年度に1日人間ドックを受けていただくことができますので、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

受診対象となられる方は、次の(1)から(3)のすべてに該当する方です。

(1) 平成31年度広島市国民健康保険1日人間ドック助成事業の対象となっておられた方

(2) 平成31年度中に新型コロナウイルスの影響で1日人間ドックの助成を受けておられない方

(3) 令和2年度の人間ドックを受ける日まで引き続き広島市国民健康保険に加入しておられる方

 

※今後、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年度1日人間ドック助成事業の実施内容等が変更となる可能性があります。その場合は広島市ホームページでお知らせいたします。