ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 医療政策課 > 04 薬局製造販売業・製造業について

本文

ページ番号:0000014748更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

04 薬局製造販売業・製造業について

薬局開設者は、その薬局の設備や器具を使用して医薬品を製造し、直接その薬局において消費者に販売することが認められています。
このように、薬局で製造された医薬品のことを医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律では 「薬局製造販売医薬品」と呼んでいます。
薬局製造販売医薬品を薬局で製造し、販売するためには次のような許可等が必要です。

  • 薬局で医薬品を 製造する 薬局製造業の許可
  • 薬局で製造した医薬品を 販売する 薬局製造販売業の許可
  • 製造や販売を行う医薬品の品目ごとに 承認を受ける 薬局製造販売医薬品製造販売承認

広島市内の薬局については、この手引きを参考に手続きを行ってください。広島市域外の場合は、管轄の保健所にご相談ください。

関連情報