ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 原爆被害対策部 援護課 > 【再開のお知らせ】被爆者健康診断・がん検診の再開について

本文

ページ番号:0000150490更新日:2020年5月25日更新印刷ページ表示

【再開のお知らせ】被爆者健康診断・がん検診の再開について

被爆者健康診断等の再開について

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、公民館・集会所等で実施する被爆者健康診断・がん検診を5月末まで中止していますが、広島県の緊急事態宣言解除を受けて、6月から下記のとおり再開する予定です。

「最寄りの広島県医師会加入の病院等」及び「広島市健康づくりセンター(中区千田町3-8-6 Tel:243-2451)」での、個別の被爆者健康診断・がん検診も引き続き実施しています。ご都合のよい場所で受診してください。

なお、再開にあたり、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自での感染防止対策に十分ご配慮の上、受診してください。

各区の健診日程

※ 新型コロナウイルス感染症や天候等により、日程が変更・中止となる場合があります。あらかじめご了承ください。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)