ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 精神保健福祉センター 相談課 > 精神保健福祉に関する研修会

本文

ページ番号:0000015566更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

精神保健福祉に関する研修会

広島市精神保健福祉センターでは、広島市内で精神保健福祉業務に従事する職員や相談機関等の職員を対象に、研修会を行っています。

参加には事前申込が必要です。対象となる機関にはご案内をお送りしますので、詳細はそちらをご覧ください。

令和元年度教育研修開催計画(令和元年5月29日現在)

研修会

日程

内容

対象

ゲートキーパー研修
(基礎編)

7月19日(金曜日)

【講義】

“死にたい”とまで追い込まれた方への支援~自殺(自死)の背景と精神疾患に関する基礎知識~

市内の行政、医療、保健、福祉等の現場でうつ病・自殺に関する相談を受ける機会のある職員

ゲートキーパー研修
(実践編)

8月19日(月曜日)

【講義・ロールプレイ】

自殺を考える人のサインに気づき、自殺を防ぐ人材(ゲートキーパー)の養成

「ゲートキーパー研修(基礎編)」受講者やうつ病や自殺予防について基礎知識がある職員

ゲートキーパー研修
(レベルアップ編)

10月29日(火曜日)

【講義・ロールプレイ】

ロールプレイを中心に、ゲートキーパーとしてさらなるスキルアップを図り、実践に活かす

「ゲートキーパー研修(実践編)」修了者

医療機関スタッフ研修

2月17日(月曜日)

【講義・ロールプレイ】

「医療現場におけるうつ病の早期介入と自殺予防~メンタルヘルス・ファーストエイドの理解と活用~」(仮)

医療機関等に従事する看護師等のコメディカルスタッフ

思春期精神保健専門研修会(不登校・ひきこもり講演会)

8月21日(水曜日)

【講演】

不登校・ひきこもり支援と対話

市内の小中高校教員、養護教諭、スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー等思春期の精神保健に関わる職員

自死遺児支援研修

6月23日(日曜日)

【講義】

“死”に向き合う子どもへの危機対応~予防から、自傷、遺児支援まで~

うつ病・自殺対策相談機関職員、教育関係者等

自死遺族等支援研修

1月27日(月曜日)

【講義】

自死遺族支援~基本的な心構えと分かち合いについて~(仮)

うつ病・自殺対策相談機関職員、教育関係者

デイケア施設従事者研修 6月5日(水曜日)

【講義】

就労支援について

市内の精神科デイケア従事職員
デイケア施設従事者研修 10月30日(水曜日)

【講義】

パーソナリティ障害について

市内の精神科デイケア従事職員

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局精神保健福祉センター
電話:082-245-7746/Fax:082-245-9674
メールアドレス:seisin-s@city.hiroshima.lg.jp