ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 精神保健福祉センター 相談課 > 広島市精神保健福祉センター

本文

ページ番号:2100000000更新日:2021年7月29日更新印刷ページ表示

広島市精神保健福祉センター

精神保健福祉センターは、広島市における精神保健福祉の向上及び精神障害者の福祉の増進を図ることを目的とした専門施設です。

広島市精神保健福祉センターの画像所在地〒730-0043
広島市中区富士見町11番27号
(地図・アクセス)

開庁時間
月曜日~金曜日 / 8時30分~17時15分 (ただし、相談時間は下記ご参照ください)
※土曜日・日曜日・祝日、8月6日、12月29日~1月3日は閉庁

【「れんげ草のつどい・ひろしま」についてお知らせ】

令和3年7月9日(金曜日)に予定しておりました「れんげ草のつどい・ひろしま」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止とさせていただきます。

次回は8月22日(日曜日)に東区総合福祉センターでの開催を予定しておりますが、今後の開催につきましては、状況をふまえてお知らせしていきますので、本市ホームページをご確認いただくか、精神保健福祉センター相談課(082-245-7731)までお問合せいただきますようよろしくお願いいたします。

皆さんのご理解とご協力をお願いいたします。

 

【「令和3年度思春期精神保健専門研修会」についてお知らせ】

令和3年度思春期精神専門研修会(令和3年8月5日木曜日14時~16時)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が生じていることから、オンラインでの開催に変更とさせていただきます。

申込をされた皆さんには研修会の開催方法変更についてのメールを送信しておりますのでご確認お願いいたします。

会場への参集は行いませんのでご注意ください。

研修会についての問い合わせは、広島市精神保健福祉センター 相談課 までお願いいたします。

電話:082-245-7731月曜日~金曜日 8時30分~17時)※土曜日・日曜日・祝日、8月6日、12月29日~1月3日は除く。

広島市精神保健福祉センターの業務概要

新型コロナウイルス感染症に関するこころの相談窓口

広島市精神保健福祉センター(広島市中区富士見町11-27)

082-245-7731月曜日~金曜日 8時30分~17時) ※土曜日・日曜日・祝日、8月6日、12月29日~1月3日は除く。

※プライバシーに十分配慮して対応いたします。匿名での相談も可能です。

 

【S N S 相 談 窓 口 広 島 県 こ こ ろ の 悩 み 相 談 】

新型コロナウイルス感染症に関連したこころの悩み相談をL I N Eで行うことができます。

詳しくはこちら<外部リンク>をクリックしてください(広島県のホームページにアクセスされます)。

【広島市精神保健福祉センター所長からのメッセージ】

新型コロナウイルス感染症に関するこころのケア~人とのつながりを大切に~ [PDFファイル/293KB]

【一般市民の方へ】

新型コロナウイルス感染拡大で不安等を感じておられる方へ [PDFファイル/289KB]

【自宅待機等で行動が制限されている方へ】

自宅待機により行動が制限されている方へ [PDFファイル/531KB]

【医療機関の皆さんへ】

新型コロナウイルス感染症対応に従事されている医療機関の皆さんへ [PDFファイル/361KB]

【施設職員の皆さんへ】

新型コロナウイルス感染症対応に従事されている施設職員の皆さんへ [PDFファイル/362KB]

【関連情報】

新型コロナウイルス感染症ストレスへの対処 [PDFファイル/254KB]

こころの病気の発見の手がかり [PDFファイル/401KB]

精神保健福祉相談

広島市にお住まいの方を対象に、相談員が心の悩みや精神的な病気などについての相談をお受けします。
必要に応じて精神科医師による診療を行います。

 

依存症相談窓口のご案内


依存症は、アルコール・薬物・ギャンブルなどへの欲求が抑えられずに、使用したり行動してしまう心の病気です。

広島市精神保健福祉センターでは、依存症窓口を設置して、乱用や依存に関する問題で悩んでおられるご本人や家族の方に対して精神科医師や相談員が相談を受けています。個人情報やお話の内容は守られますので、どうしようか迷っているときは、まずはお気軽にご相談ください。あなたのその一歩をこころからお待ちしています。

 

ギャンブル等依存症問題啓発週間です(令和3年5月14日~20日)

ギャンブル依存症対策基本法において、5月14日から20日までがギャンブル等依存症問題啓発週間と定められています。

ギャンブルのことで一人で悩みを抱えていませんか? あなたからのお電話をお待ちしています。

~当てはまる項目はありませんか~

☑ ギャンブルのために嘘をついたことがある

☑ 負けた分を取り返すため、ギャンブルをしたことがある

 

電話:082-245-7731
相談受付:月曜日~金曜日 8時30分~17時 土曜日・日曜日・祝日、8月6日、12月29日~1月3日は除く。

依存症相談窓口

依存症関連の自助グループ等一覧 [PDFファイル/375KB]

 

被災されたみなさまへ

災害を体験した後には、時には何か月も経ってから、様々な体の変調がおきることがあります。
こころの不調の相談をお受けしています。まずはお電話でご相談ください。
電話:082-245-7731
相談受付:月曜日~金曜日 8時30分~17時 土曜日・日曜日・祝日、8月6日、12月29日~1月3日は除く。
こんなことで困っていたら、気軽にご相談を!(85KB)(PDF文書)

 

精神科デイケア

精神的な病気で通院している方を対象に、グループ活動を通じて対人関係の改善を図り、社会参加をしていくことを目的とした通所治療を行います。

精神科デイケアについて

 

教育研修・技術援助

各区の保健センターや医療・福祉・教育機関等に対して、専門技術向上のための研修(教育研修)や、助言等(技術援助)を行います。

教育研修の計画

 

普及啓発

精神保健福祉についての理解を深めるため、市民の方を対象とした講演会の開催や、心の健康に関するリーフレットの作成・配布、パネル展示等を行います。

 

組織育成

精神保健福祉家族会など組織の育成を行います。

 

調査研究・企画立案

地域精神保健福祉活動を推進するための調査研究、企画立案を行います。

 

精神医療審査会

精神医療審査会の審査に関する事務を行います。

広島市精神医療審査会について

 

精神障害者保健福祉手帳等の判定

自立支援医療費支給認定及び精神障害者保健福祉手帳の判定、交付を行います。

関連情報

 

大切な人を自死で亡くされた方(自死遺族等)への支援

家族・恋人・親友など大切な人を自死で亡くされた方が集い、安心して気持ちを語り合える「わかち合い場」として、『れんげ草のつどい・ひろしま』を定期的に行います。


また、同じ体験をもつ方を講師に迎え、講演会等を開催します。
大切な人を自死で亡くされた方のわかち合いの会『れんげ草のつどい・ひろしま』


※参加は家族・恋人・親友など大切な人を自死(自殺)で亡くされた方に限ります。

関連情報

大切な人を自死で亡くされた方(自死遺族等)のわかち合いの会(広島市内)

 

関連情報

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)