ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 障害福祉部 障害福祉課 > 広島市障害者福祉バス運行事業の再開について

本文

ページ番号:0000163628更新日:2020年6月5日更新印刷ページ表示

広島市障害者福祉バス運行事業の再開について

障害者団体等が更生相談事業、機能回復訓練事業、各種講習会、研修会、スポーツ、レクリェーション等に集団で参加する場合に利用できる車いす用リフト付バスの運行について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため運行を中止していましたが、衛生面の準備等を現在行っておりますので、令和2年7月2日(木曜日)より運行を再開することといたします。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、下記の感染防止対策を行うこととなりますので、利用される市民の皆さまにおかれましては、御理解と御協力をよろしくお願いいたします。


1 運行再開時期

 令和2年7月2日(木曜日)

2 乗車定員

 13人

 ※通常は25~26人の定員ですが、福祉バス内での人との間隔を確保するために定員を削減しています。

3 目的地の制限

 福祉バスを利用して参加するイベントやその目的地が、クラスターの発生するおそれのあるもの(密閉された空間で大声の発声、歌唱や声援または近接した距離での会話等が想定されるイベント等)や「3つの密」のある集まり等である場合は、福祉バスの運行はできませんのでご了承ください。

4 ご利用上の注意点

(1)原則マスクの着用をお願いします。万が一マスクの着用が困難な場合、咳エチケットにご協力ください。

(2)乗車の際には、アルコール消毒液による手指消毒にご協力ください。

(3)車内の空気を換気するため、駐車場等での停車中(休憩等)には、窓のほか乗降口等を開放させていただきます。席を離れられる場合には貴重品等の荷物管理にご注意ください。

(4)利用日には、「身体障害者福祉バス乗員健康管理表」を作成し、乗員全員の健康状態を乗務員にご提出ください。

(5)運行中の必要な説明以外での会話や、歌唱等を含むレクリェーション等は、福祉バス運行中は車内の空気の換気ができないことからお控えいただきますようよろしくお願いいたします。

5 ダウンロード

福祉バス利用者向け案内 [Wordファイル/71KB] [Wordファイル/71KB]

福祉バス座席表 [Excelファイル/117KB]

身体障害者福祉バス乗員健康管理表 [Wordファイル/20KB] [Wordファイル/20KB]

 

関連情報


申請に係る手続きや、申請書類については以下のリンクをご参照ください。

障害者福祉バス運行事業