ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 地域福祉課 > 平成27年12月16日 災害関連死の認定について

本文

ページ番号:0000018747更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

平成27年12月16日 災害関連死の認定について

平成27年(2015年)12月16日(水曜日)
健康福祉局地域福祉課
保護担当課長:紺田礼子
電話:504-2707内線:3807

災害関連死の認定について

広島市8・20豪雨災害により自宅周辺道路が土砂に埋まり、人工透析のための通院が困難となったため入院され、その後敗血症により平成27年1月に死亡された安佐南区の85歳(死亡時)の男性について、12月15日(火曜日)に開催した、医師、弁護士、ソーシャルワーカーで構成する意見聴取会における意見を踏まえ、災害に関連した死亡であると認定しました。

これによりこの災害による死亡者は、災害に関連した死亡を含め76人になります。