ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 公文書館 > 広島市公文書館運営委員会

本文

ページ番号:0000005494更新日:2021年4月1日更新印刷ページ表示

広島市公文書館運営委員会

広島市公文書館運営委員会の役割

 公文書館の運営に関する重要な事項について、市長の諮問に応じて、調査または審議します。

広島市公文書館運営委員会委員名簿(五十音順)

  • 委員 安藤 福平(元広島県立文書館副館長)【委員長職務代理者】
  • 委員 宇吹 暁(元広島女学院大学教授)
  • 委員 勝部 眞人(広島大学名誉教授)【委員長】
  • 委員 杉本 俊多(広島大学名誉教授)
  • 委員 曾根 幹子(広島市立大学名誉教授)
  • 委員 西本 雅実(中国新聞社特別編集委員)

 広島市公文書館運営委員会は、市長が委嘱する6人以内の委員で組織されています。
 委員の任期は3年間で、現在の委員の任期は令和3年12月9日までです。

広島市公文書館運営委員会の開催結果

第17回広島市公文書館運営委員会の開催結果

 

広島市公文書館トップページ