ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 公文書館 > 広島市公文書館7階閲覧室業務の原則一部停止について

本文

ページ番号:0000259275更新日:2022年1月11日更新印刷ページ表示

広島市公文書館7階閲覧室業務の原則一部停止について

広島市がまん延防止等重点措置の対象となったため、当面の間、次のとおり7階閲覧室の業務の一部を原則停止します。ご理解ご協力いただきますようお願いします。

期間:令和4年1月11日(火曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

原則停止する業務:来館による役場文書、寄贈資料、一般図書、地図、マイクロフィルム等の利用

※電話やメールによるレファレンス受付、本市行政資料・告示・議会資料等の閲覧、本市有償刊行物の販売は継続します。

※滞在時間を短縮するため、来館前に電話やメールで利用資料についてご相談ください。

 

 


新型コロナウイルス感染症に対する広島市公文書館の感染予防対策について

利用者のみなさまへのお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、ご来館の際には、次のとおりご協力をお願いします。

・不要不急の利用はご遠慮ください。
・やむを得ず利用される場合は、最小限・短時間にしてください。

 ※ 滞在時間を短縮するため、来館前にメールや電話等で利用資料についてご相談ください。
 ※ 資料所蔵の有無等に関する問い合わせは、メールや電話でも受け付けています。

・風邪の症状、発熱、息苦しさ、強いだるさ(倦怠感)や体調不良などがある方は、ご利用をお控えください。
・マスク着用をお願いします。
・アルコール消毒液を備え付けています。手指消毒にご利用ください。
・非接触型体温計を用意しています。入館時の検温にご協力ください。
・他の方との距離を空けてください。混み具合によっては、ロビーで入館をお待ちいただく場合があります。

 

広島市公文書館の感染防止策

・職員はマスクを着用しています。
・カウンターや閲覧机に飛沫防止用のシートやボードを設置しています。
・換気のため、自動ドアを開いた状態にしています。
・カウンターや閲覧机、椅子、文房具等は、利用の都度消毒しています。

 

情報公開制度・個人情報保護制度に関する業務は通常どおり8階事務室で行っています。