ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 平和推進課 > 折り鶴データベース(平成25年1月分)

本文

ページ番号:0000009893更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

折り鶴データベース(平成25年1月分)

年月日 個人名・団体名(敬称略) 都道府県 メッセージ
2013年01月01日 Olivia Tozer Australia Give Peace a chance.
2013年01月01日 Tricky Diagnosis 東京都 安らかにお眠り下さい。ヒロシマの思いを伝えていきます。
2013年01月01日 Katherine Jentering Australia Love is the only me power.
2013年01月01日 鶴のひと声 京都府 みんなで世界をひとつにするぞ!
2013年01月02日 平山美幸 福岡県 戦争のない、平和な世界となりますように。
2013年01月02日 Ruchik Chauhan India In a war,Nobody WINS
2013年01月03日 愛媛県立川之江
高等学校
愛媛県 世界が平和でありますように。
2013年01月04日 Radu Mogildea Rumania 世界が平和でありますように
2013年01月04日 伊藤早穂 千葉県 平和への願いを込めて折りました。
2013年01月05日 Ben Taylor Australia Offering peace and hope for the future for all.
2013年01月05日 Hayley Taylor Australia Offering peace and hope for all eternity.
2013年01月06日 Mater Dei School
St Flanman's School
Sacvld Ideat School
Australia May there be peace in the world always.
2013年01月06日 Craigslea State High School Australia We the students and staff of Craigslea wish for a peaceful world free of nuclear weapons.
2013年01月06日 Collie Family and Friends Australia A blessing of Peace.Fill us with ever-mounting Zeal for the all-compelling quest of peace.
2013年01月07日 中村梨華 山口県 平和を祈ります
2013年01月12日 Michelle Gill, Craig Baike New Zealand  
2013年01月12日 希翔祐閃流 Sword Dancer~侍~ 山口県 私達は山口県で、吟剣詩舞道を広める為に活動しています。広島で活動がある場合は必ず千羽鶴を奉納するようにしています。今回で三回目となります。今後も平和を祈って奉納を続けたいと思います。
2013年01月12日 ボーシア・ストリート
小学校
愛知県 オーストラリアから世界の平和を願います
2013年01月13日 Michael. W. Oates U.S.A They say peace comes with the cost of lives,but I think Sadako Sasaki had the right answes with a thousand cranes.
2013年01月13日 Molly Esmonde Australia Weapons don't kill people, people do. So make peall ,NOT War.
2013年01月13日 Robert New Zealand A wish for eternal world peace.
2013年01月14日 芦田清子 山口県 今年も1000羽鶴持ってきました。平和を願って。
2013年01月14日 David Hasegawa U.S.A Lest we forget. Lest we forget.
2013年01月14日 Lisa Chen U.S.A That rewgnitian of our commar hunairty and struggles will trump any other difference.
2013年01月14日 University of california, Berkeley Nuclear Policy Working Group 2012-2013 U.S.A I will work towards the abolition of nuclear weapons to ensure that another Hiroshima and Nagasaki never occur again,
2013年01月16日 Alison O'Connell,
Micle Jackson
Australia We leave these cranes in the hopes that the gorernments of the world will gain the wisdom to abolish nuclear weapons, and the aroid war at all cesls. We remember the richms and survivors of the atomic bombs.
2013年01月16日 公益財団法人オイスカ
四国研修センター
香川県  
2013年01月17日 Daniele De Soula Backes Brazil  
2013年01月18日 岡山白鳩保育園 岡山県 世界が平和でありますように
2013年01月18日 Wellesley College U.S.A  
2013年01月20日 鈴木聖子 宮崎県 世界の人々が、笑顔でいられる平和な日々でありますように
2013年01月20日 大塚病院入院者
スタッフ一同
宮崎県 戦争を体験した人と、その方々をお世話する者として平和を願います。
2013年01月20日 塩月恵美 福岡県 戦争を体験された方から20年前より話を聞かしていただき久しぶりに来ました。世界の皆様そして被爆された方の遺族の方が笑顔でいて欲しいと思いを込めて。
2013年01月20日 Semester at Sea U.S.A  

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp