ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000009275更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

02本通商店街

原爆被災説明板(本通商店街)の写真

原爆被災説明板 --本通商店街--

設置場所 : 中区紙屋町二丁目2番地先
爆心地から約250メートル

本通商店街は、当時、市内有数の繁華街としてにぎわっていましたが、人類史上最初の原子爆弾により瞬時に建物が倒壊炎上し、この一帯にいた人々のほとんどが死亡しました。

写真説明:向かって左から躯体だけ残った安田生命ビル、帝国銀行広島支店(現在の広島アンデルセン)と付近の惨状 佐々木雄一郎氏撮影

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp