ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 平和推進課 > 折り鶴を「原爆の子の像」へ捧げるために郵送する場合の送り先

本文

ページ番号:0000009205更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

折り鶴を「原爆の子の像」へ捧げるために郵送する場合の送り先

 折り鶴は平和記念公園内にある「原爆の子の像」にどなたでも自由に捧げることができるようになっていますが、直接お越しになれない場合は、以下の送付先に郵送くだされば、私どもが「原爆の子の像」に捧げます。ただし、捧げる日はお任せいただくことになります。

 原爆の子の像に捧げる際の写真の送付を希望する場合には、折り鶴を送付する際に写真を希望する旨を書いた手紙を同封してください。原則Eメールで写真を送付しますので、できるだけEメールアドレスを記入してください。Eメールアドレスをお持ちでない方は住所を記入してください。

 鶴を折る紙は、広告の紙や包装紙などでも結構です。どんな色の紙でも構いません。ただし、大きな折り鶴やパネル状にした作品などについては、他に折り鶴を捧げる方々の迷惑にならないように常識的な大きさでお願いします。折り鶴は必ず束ねてください。

 折り鶴が1万羽を超える場合は、私どもまで事前にお問合せください。

 また、送っていただいた方のお名前とメッセージなどを「折り鶴データベース」に記録し、平和を願う皆さんの気持ちを後世に残していきたいと考えています。「折り鶴データベース」への登録を希望される場合は、団体名(学校など団体で捧げた場合)、お名前(団体の場合は代表者名)、メッセージなどを折り鶴データベース登録用紙に記入し同封していただくようお願いします。なお、送付される際には、ぜひ、平和学習の一つとして、原爆被害の概要や「原爆の子の像」の由来、世界の核兵器の状況などについて学び、皆様で話し合われることをお勧めします。

送付先

〒730-0811

広島市中区中島町1-5
広島市市民局国際平和推進部平和推進課

Tel (082)242-7831

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp