ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 文化スポーツ部 文化振興課 > 【令和2年度夏季企画展】「未来はこれカラダ!-身体アシストテクノロジー」(ヌマジ交通ミュージアム)

本文

ページ番号:0000169486更新日:2020年6月23日更新印刷ページ表示 Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

【令和2年度夏季企画展】「未来はこれカラダ!-身体アシストテクノロジー」(ヌマジ交通ミュージアム)

【主な展示内容(予定)】

・搭乗型ロボット等の実機展示
  展示予定ー搭乗型ロボット「イケドム」「はじめロボット43号機」、搬送ロボット「AISLE」
・身体アシストテクノロジーの歴史
  搭乗型ロボットやパワードスーツとしてアニメやSFの世界で描かれていたものが、実現
  され進化を遂げてきた軌跡を紹介します。
・進化する福祉用具
  AI化等により性能の進化が続く義肢装具、電動車いす等の福祉用品を紹介します。
  展示予定ー歩行補助装置「RE‐Gait」、電動いす「WHILL Model AM」他
・パワーアシストスーツとロボット
  身体に直接装着するパワーアシストスーツや、搭乗あるいは遠隔操作で稼働させるロボット
  について、その機能や実際の用途を紹介します。
  展示予定ーパワードスーツ「スケルトニクス」、パワーアシストスーツ「ATOUN MODEL Y」
・研究開発最前線
  企業や大学での身体アシストテクノロジー研究開発の最新事例を紹介します。
  展示予定ーアバターロボット「newme」等

 

詳しくはヌマジ交通ミュージアムのHPをご覧ください。