ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 消費生活センター > 「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題するハガキによる架空請求にご注意!

本文

ページ番号:0000008989更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題するハガキによる架空請求にご注意!

 「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題した架空請求のハガキが届いたという相談が多数寄せられています。

 その内容は、「運営会社から訴状が提出された。連絡をしないと給与や財産を差し押さえる。裁判取り下げには連絡が必要。」といった内容で、消費者から連絡をさせるよう仕向けてきます。

実際に送られたハガキ

総合消費料金の画像

アドバイス

  • このような身に覚えのない請求は無視をして、絶対に相手に連絡をしないようにしましょう!
  • 連絡をすると、相手に電話番号等の個人情報を知られてしまい、金銭を支払うように強要してきます。
  • 不安に感じたり、困ったことがあれば広島市消費生活センター(082-225-3300)にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ先

市民局消費生活センター
電話:082-225-3300/