ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 消費生活センター > 広島市の費目別消費者物価指数の推移

本文

ページ番号:2000012151更新日:2020年11月29日更新印刷ページ表示

広島市の費目別消費者物価指数の推移

 

広島市の費目別消費者物価指数の推移
区  分 総合指数 食料 生鮮食品 住居 光熱水道 家具
家事用品
被服及び履物 保健医療 交通通信 教育 教養娯楽 諸雑費 エネルギー
平成27年 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0% 100.0%
(基準年)
平成28年 100.0% 101.8% 103.3% 99.9% 94.4% 99.5% 103.2% 100.3% 97.9% 103.2% 100.2% 99.9% 91.5%
平成29年 100.4% 102.2% 101.8% 100.1% 96.4% 97.1% 103.8% 101.3% 98.0% 104.1% 99.8% 100.6% 96.0%
平成30年 101.2% 103.6% 107.6% 100.1% 99.9% 93.6% 105.6% 102.6% 99.2% 104.6% 99.6% 100.7% 102.5%
平成31年 101.2% 103.5% 101.1% 100.0% 102.0% 92.0% 104.8% 103.5% 98.2% 103.5% 100.9% 100.9% 103.5%
令和元年
令和2年 1月 101.7% 104.6% 100.5% 100.7% 102.0% 94.5% 104.6% 103.5% 99.9% 96.6% 101.6% 98.1% 104.2%
2月 101.7% 104.6% 99.0% 101.0% 101.6% 94.3% 104.2% 103.7% 99.8% 96.6% 102.1% 98.2% 103.8%
3月 101.6% 104.1% 97.4% 101.1% 101.6% 94.1% 105.7% 104.3% 99.3% 96.6% 101.9% 98.3% 102.8%
4月 101.3% 104.3% 103.0% 101.0% 101.4% 92.8% 107.0% 103.8% 97.1% 95.0% 101.9% 98.3% 100.1%
5月 101.5% 105.1% 104.2% 101.0% 101.5% 93.1% 106.9% 103.8% 96.4% 94.8% 102.2% 98.3% 98.5%
6月 101.5% 104.9% 103.4% 101.1% 101.3% 93.7% 106.1% 103.7% 97.0% 94.5% 102.1% 98.1% 99.7%
7月 101.5% 104.9% 106.9% 101.0% 100.8% 93.7% 104.4% 103.7% 98.1% 94.5% 102.0% 97.9% 99.8%
8月 101.7% 106.4% 115.4% 100.9% 100.1% 93.0% 103.3% 103.7% 98.6% 94.5% 101.0% 98.1% 99.7%
9月 101.6% 106.5% 113.1% 100.9% 99.1% 91.4% 105.7% 103.7% 98.1% 94.5% 100.6% 98.3% 98.8%
10月 101.6% 106.3% 111.9% 100.9% 98.1% 93.4% 106.2% 103.6% 98.1% 94.5% 100.3% 99.4% 97.7%
  • 上記指数は、総務省統計局の『小売物価統計調査』から、広島市分を抜粋して掲載しています。
  • 平成28年7月分から、指数の基準年を平成22年から平成27年に改定しています。
  • 消費者物価指数とは、消費者が購入するさまざまな商品やサービスの小売段階での物価水準を測定するもので、家計の消費構造を一定のものに固定し、これに要する費用が物価の変動によってどのように変化するかを指数値で表したものです。
  • 平成26年以前のものをお知りになりたい場合はこちらをご覧ください。→総務省統計局<外部リンク>