ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 消費生活センター > 消費生活情報紙「知っ得なっとく」

本文

消費生活情報紙「知っ得なっとく」

ページ番号:0000008868 更新日:2023年6月30日更新 印刷ページ表示

 広島市消費生活センターが年3回発行している消費生活に関する情報紙です。
 相談の多い事例やその対処方法を紹介したり、その時々の消費生活に関するお知らせを掲載しています。
 「消費」は日々の暮らしに直結しており、消費者トラブルは複雑化・多様化してきています。
 消費生活に関する知識を身につけ、身を守りましょう。

 知っ得なっとくは、消費生活センター展示コーナー、市役所市民ロビー、各区役所、公民館などで配付しています。
 

最新号

消費生活に関する法律が改正施行されました! ―法改正のポイントを紹介します―

「特定商取引法」「消費者契約法」について、令和5年6月1日から改正施行されました。

特定商取引法についてのポイントは2点

(1)契約にかかる書面の電磁的方法(メール等)での交付が可能

(2)電話勧誘販売の規制範囲の拡大

(1)について、契約書面の電磁的方法での交付が可能となり、承諾があった場合には紙での交付に限定されなくなりました。いきなり契約の全てが電子交付される訳ではなく、事業者による説明、確認が必要となります。

(2)について、テレビやウェブサイト等を見て電話で商品の申し込みをした時は、通信販売に該当してクーリング・オフの対象外ですが、今回の規制範囲の拡大により、広告を見て電話で商品を申し込み、注文電話で広告にない商品を不意打ち的に勧誘された場合には電話勧誘販売に該当することになり、契約書面の交付およびクーリング・オフの対象になります。

記事のダウンロードはこちらから[PDFファイル/797KB]

バックナンバー

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)