ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 総務課 > マイナンバーカード(個人番号カード)の受取方法について

本文

ページ番号:0000015398更新日:2020年8月24日更新印刷ページ表示

マイナンバーカード(個人番号カード)の受取方法について

 全国の市区町村は、マイナンバーカード(個人番号カード、以下「マイナンバーカード」といいます。)の交付申請の受付や作成を、地方公共団体情報システム機構(以下「機構」といいます。)に委任しています。マイナンバーカードは、機構が交付申請を受け付けた順に作成され、住所地の区役所(出張所)に納品されます。
 区役所(出張所)では、交付前の設定処理等を行い、交付準備が整った順に「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼照会書」(以下「交付通知書(はがき)」といいます。)をお送りしています。

 交付通知書(はがき)が届いた方は、
ご本人様が以下の必要書類を持って、マイナンバーカードの受け取りにお越しください。
※15歳未満の方又は成年被後見人には、法定代理人(親権者、成年後見人)の方が必ず同行してください。
 法定代理人の方のみがいらっしゃるのではなく、必ずご本人様とともにお越しください。

 交付場所は、交付通知書(はがき)の目隠しシールをはがしてご確認ください。

交付通知書はがきイメージ図
交付通知書はがきイメージ

 交付通知書は、マイナンバーカードの交付申請から1~2か月程度でお送りしています。

1 本人が受け取る場合の必要書類

※15歳未満の方又は成年被後見人には、法定代理人(親権者、成年後見人)の方が必ず同行してください。
 法定代理人の方のみがいらっしゃるのではなく、必ずご本人様とともにお越しください。

  • 交付通知書(はがき)
  • マイナンバーの「通知カード」
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • カード交付手数料:初回無料 (※再交付手数料 1,000円(個人番号カード800円、電子証明書200円)(注)
  • 本人確認書類(次の(1)又は(2)のいずれか1つの方法で本人確認を行います。)

 (1) Aから1点
 (2) (1)をお持ちでない方は、Bから2点
 ※ (1)、(2)ともに、必要に応じて質問をさせていただき、本人確認を行うことがあります。
15歳未満の方又は成年被後見人の場合は、必ず法定代理人(親権者、成年後見人)の方にご同行いただき、上記に加え、次の書類が必要です。

  • 法定代理人の本人確認書類(本人と同様に(1)又は(2)の書類が必要)
  • 代理権の確認書類(戸籍謄本やその他の資格を証明する書類)
    ※本人が15歳未満の方で、本籍地が広島市内である場合や本人と法定代理人が同一世帯かつ親子の場合は不要

本人確認書類一覧

A

顔写真が貼付された官公署発行の身分証明書(期限があるものは有効期限内のもの)

住民基本台帳カード(写真付き)、運転免許証、在留カード、特別永住者証明書、パスポート(旅券)、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、一時庇護許可書、仮滞在許可書

B

許可証もしくは資格証明書で、顔写真が貼付されたもの

海技免状、小型船舶操縦免許証、電気工事士免状、無線従事者免許証、動力車操縦者運転免許証、運航管理者技能検定合格証明書、猟銃・空気銃所持許可証、特種電気工事資格者認定証、認定電気工事従事者認定証、耐空検査員の証、航空従事者技能証明書、宅地建物取引士証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書等

「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されており、官公署又は法人が発行したもの

船員手帳、戦傷病者手帳、教習資格認定証、検定合格証、生活保護受給者証、健康保険又は介護保険の被保険者証、医療受給者証、各種年金証書、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、預金通帳(住所の記載があるものに限る)、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類等

※転居、婚姻などで住所・氏名が変更されている場合は、本人確認書類の発行機関で、住所・氏名の書き換えを行ってからお越しください。
※本人確認書類の文字や写真などが汚損等で確認できない場合は、事前に再交付を受けてからお越しください。
※本人確認書類は、来庁時に有効期限内のものに限ります。
※本人確認書類は、複写させていただきます。

(注)電子証明書に係る手数料については、「電子署名等に係る地方公共団体情報システム機構の認証業務に関する法律」第67条に基づき、地方公共団体情報システム機構が定めることとなっています。

2 代理人が受け取る場合の必要書類

ご本人様が病気、身体の障害その他やむをえない理由により、交付場所にお越しになることが難しい場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任できます。
※仕事や学業が多忙なため、本人が来られないなどの理由は、やむを得ない理由とはなりません。

  • 交付通知書(はがき)
    ※カード申請者本人が、裏面の「回答書」欄と暗証番号欄を記入・押印し、必ず目隠しシールを暗証番号部分に貼付してください。
  • 本人のマイナンバーの「通知カード」
  • 本人の住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • カード交付手数料:初回無料 (※再交付手数料 1,000円(個人番号カード800円、電子証明書200円)(注)
  • カード申請者本人の本人確認書類(次の(1)~(3)のうち、いずれか1つの方法で本人確認を行います。)
     (1) Aから2点

     (2) Aから1点+Bから1点
     (3) Bから3点(うち写真のあるもの1点以上含む)
  • 代理人の本人確認物(次の(1)又は(2)のいずれか1つの方法で本人確認を行います。)
     (1) Aから2点

     (2) Aから1点+Bから1点
    ※カード交付申請者ご本人と代理人の両方の本人確認書類が必要です。
    ※本人及び代理人について、少なくとも1点は顔写真が貼付された官公署発行の身分証明書が必要です。
  • 本人の来庁が困難であることを証する書類(例:診断書、施設に入所している事実を証する書類)
    ※仕事や学業が多忙なため、本人が来られないなどの理由は、やむを得ない理由とはなりません。
    ※ご本人様が15歳未満の方又は成年被後見人のため法定代理人の方のみがいらっしゃる場合でも必要です。
  • 代理権の確認書類
    法定代理人の場合:戸籍謄本その他の資格を証明する書類(※本籍地が広島市内である場合は不要です。)

    その他の代理人の場合:委任状(交付通知書(はがき)の裏面の「委任状」部分へ記入・押印してください。)

3 暗証番号について

受け取りの窓口では暗証番号を少なくとも二種類設定していただきますので、推測されにくい番号をあらかじめ決めておいてください。
※任意代理人がカードの受け取りに来庁する場合は、カードの申請者本人が交付通知書(はがき)に暗証番号を記入し、
その上に必ず目隠しシールを貼付して代理人に渡してください。暗証番号の入力は、職員が行います。

署名用電子証明書を利用するための暗証番号

署名用電子証明書・・・e-Taxなどの電子申請等を行うときに、インターネットで送信した電子文書が改ざんされていないかどうか等を確認することができる仕組み。 英数字6文字以上16文字以下で設定できます。

利用者証明用電子証明書を利用するための暗証番号

利用者証明用電子証明書・・・コンビニでの証明書交付及びマイナポータルのログイン等において、利用者本人であることの認証を行う仕組み。 数字4桁で設定できます。
3つとも同じ暗証番号を設定することもできます。

住民基本台帳用暗証番号
住民基本台帳の事務に必要な暗証番号

券面事項入力補助用暗証番号

電子申請等において、個人番号や氏名等の情報をICチップから読み出すための暗証番号

マイナンバーカードの受け取りに関する情報については、マイナンバーカード総合サイト<外部リンク>もご覧ください。

4 交付場所・交付時間

マイナンバーカードは、住民票の住所地を管轄する次の区役所市民課又は出張所で交付します。(連絡所では交付しません。)

  • 中区役所市民課 082-504-2301
  • 東区役所市民課 082-568-7789
  • 東区役所 温品出張所 082-289-2000
  • 南区役所市民課 082-250-8945
  • 南区役所 似島出張所 082-259-2511
  • 西区役所市民課 082-532-1024
  • 安佐南区役所市民課 082-831-4906
  • 安佐南区役所 祇園出張所 082-874-3311
  • 安佐南区役所 佐東出張所 082-877-1311
  • 安佐南区役所 沼田出張所 082-848-1111
  • 安佐北区役所市民課 082-819-3939
  • 安佐北区役所 高陽出張所 082-842-1132
  • 安佐北区役所 白木出張所 082-828-1211
  • 安佐北区役所 安佐出張所 082-835-1111
  • 安芸区役所市民課 082-822-7756
  • 安芸区役所 中野出張所 082-893-2121
  • 安芸区役所 阿戸出張所 082-856-0211
  • 安芸区役所 矢野出張所 082-888-1112
  • 佐伯区役所市民課 082-943-9711
  • 佐伯区役所 湯来出張所 0829-83-0111

 交付時間は次のとおりです。

  • 月曜日~金曜日(ただし、祝休日、8月6日、12月29日~1月3日までは休日)
  • 8時30分~17時15分(ただし似島出張所は8時~16時45分)

 マイナンバーカード交付時は、厳格な本人確認や暗証番号の入力設定などにより、お一人様につき20分程度の時間がかかります。手続きの内容や窓口の混雑状況によっては、さらに時間がかかることがありますので、時間に余裕を持ってお越しください。

 マイナンバーカードの交付窓口が混雑するのは、毎週月曜日、1日の時間帯では午前10時から午後2時位までが多くなっています。
 交付窓口が混雑し待ち時間が非常に長くなることが見込まれる場合、あるいは全国的なシステム障害により即日交付が困難になった場合、暗証番号設定依頼書にマイナンバーカードの暗証番号を御記入いただいて職員が暗証番号を設定し、マイナンバーカードは後日郵送させていただく取扱いを行うことがあります。

 

5 休日開庁のご案内                   

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付に係る休日開庁を以下の日程で実施します。 

※マイナンバーカード交付事務以外の市民課・出張所業務は行いません。

⑴ 実施日

実施日

受付時間

令和2年 9月 13日(日)

8時30分から12時

令和2年10月11日(日)

8時30分から12時

令和2年11月  8日(日)

8時30分から12時

令和2年12月13日(日)

8時30分から12時

  ※⑵に記載されている要予約の交付場所での交付を希望される方は、必ず各実施日の3営業日前の水曜日までに電話にて事前予約をお願いします(要予約の交付場所については、予約がなければ休日開庁を実施しない場合があります)。

 

⑵ 交付場所

  交付通知書にて指定されているお住まいの区の区役所市民課又は出張所で交付します。

  交付場所によっては、事前に受取の予約が必要となります。次の表で事前予約が必要かご確認ください。

 

受取の事前予約に関する一覧表 

事前予約に関する一覧表                     

⑶ 受取の事前予約方法

  交付通知書にて指定されているお住まいの区の出張所へ電話にて、各実施日の3営業日前の水曜日までにご予約ください。

⑷ 窓口の混雑時の対応について

  窓口の混雑状況によっては、窓口で本人確認等の受付のみを行い、後日にマイナンバーカードを本人限定郵便等で送付させていただく場合があります。

関連情報