ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 総務課 > 転入転出時の住民票の手続きの特例~外国人住民の皆様へ~

本文

ページ番号:0000015231更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

転入転出時の住民票の手続きの特例~外国人住民の皆様へ~

マイナンバーカード又は住民基本台帳カードの交付を受けている方は、あらかじめ郵送により転出届をしておけば、転入時に一度マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを持参して窓口に行くことで、転入手続きを済ませることができます。

※住民基本台帳カードの発行は、平成27年12月で終了しましたが、住民基本台帳カードの有効期限まではご使用になれます。
継続利用については、転入届の際に窓口で手続きしてください。


マイナンバーカード又は住民基本台帳カードの交付を受けている場合

(1)転出届を、あらかじめ住んでいる市区町村に郵送する

 ↓

(2)引越先の市区町村の窓口で、マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを提出して転入届を行う

(参考)通常の手続き

(1)住んでいる市区町村に転出届を行い、転出証明書の交付を受ける

 ↓

(2)引越先の市区町村に、転出証明書を持って転入届を行う

ア この手続きができる方

 マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを持っているご本人等

 (転出する方の中にマイナンバーカード又は住民基本台帳カードを持っている方がいれば、転出されるどなたからでも届出ができます。)

イ 転出の手続き

  • 送付先
    住んでいる市区町村に、郵便などで送付
  • 届出期間
    引越しする14日前から
  • 転出届
    便箋などに次の事項を記入してください。
    • 「転出届」であること
    • マイナンバーカード又は住民基本台帳カードの交付を受けていること
    • 届出年月日
    • 転出予定年月日
    • 届出人氏名
    • 届出人印
    • 届出人連絡先(日中の電話番号)
    • 新住所及びその世帯主氏名
    • 旧住所及びその世帯主氏名
    • 転出する人の氏名、生年月日、性別
  • 本人確認書類(写し)1点 (本人確認書類についてはこちらをご覧ください。)

ウ 転入の手続き

 転出届が市区町村に届いた後(通常2~3日かかります)、引越先の市区町村に、引越ししてから14日以内に、マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを提出して転入届を行ってください。(このとき、カードの暗証番号が必要です。)

 (注意)ホームページから直接申請することはできません。

このページに関するお問い合わせ先

区役所市民課、出張所