ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育委員会 学校教育部 教職員課 > 令和3年度 退職後も再任用で就労を希望されるみなさんへ

本文

ページ番号:0000186329更新日:2020年9月16日更新印刷ページ表示

令和3年度 退職後も再任用で就労を希望されるみなさんへ

 

この再任用の対象者は、

(1) 広島市立小・中・中等教育学校(前期)・特別支援学校及び学校給食センターに勤務する職員(以下「教職員」という。)及び当該職員として勤務していた者のうち、定年退職者。

(2) 教職員として25年以上勤続して定年前に退職し、かつ退職後5年以内の者(定年年齢に達した者に限る)。

(3) 再任用されたことがある者。

となっています(ただし、学校事務職員は除く)。

したがって、定年前退職者であっても、一定の要件を満たせば再任用職員採用選考へ申し込むことができます。既退職者の再任用の対象及び申込期限は次のようになっています。

【既退職者の再任用の対象及び申込期限】

 

生年月日

退職年度

申込期限

令和3年度

採用

昭和31年4月2日~

  昭和36年4月1日生

平成28年度~令和2年度

令和2年10月23日

 

再任用職員選考申込に必要な書類(「令和3年度再任用職員選考申込書」)は、次のところまで請求してください。郵送で請求する場合は、封筒の表面に「再任用職員選考申込書請求」と朱書し、返信用封筒(長さ23.5cm×幅12cm長形3号の封筒に94円切手を貼り、宛先を明記)を必ず同封のうえ、請求してください。

 

なお、選考にあたっては、採用前の勤務実績等に基づいて行います。また、退職後の生活状況、健康状態等を把握するため、個別に面談を行います。

※ 面談対象者:再任用選考時に教職員(会計年度任用職員含む)又は再任用職員として勤務していない者

 

 

【書類の請求先・提出・問い合わせ先】

〒730-8586 

広島市中区国泰寺町一丁目4番21号

広島市教育委員会事務局 学校教育部教職員課

電話 082-504-2199

 


みなさんの声をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?