ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 道路交通局 > 道路交通局 都市交通部 交通対策担当 > 広島ヘリポートの設置について

本文

ページ番号:0000006821更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島ヘリポートの設置について

3月2日に広島県から広島ヘリポートの設置許可申請が国土交通省に提出されました。

1 設置許可申請内容の告示

 広島県からの設置許可申請を受け、国土交通大臣は、4月11日にヘリポートの位置及び範囲、着陸帯、制限表面の区域、供用開始の予定期日などを告示しました。
 これらについては、広島県庁、広島市役所、広島西飛行場事務所、南観音公民館でご覧になることができます。

2 公聴会の開催

 国土交通大臣は、5月11日に公聴会を広島市西区民文化センターで開催いたします。公聴会においては、以下にお示しする利害関係人の方は、広島ヘリポートの設置に関する意見を公述することができます。
 公述しようとされる利害関係人は、4月27日17時までに、公述申込書及び公述書を各2部、国土交通省大阪航空局空港部管理課長宛てに提出してください。
 詳しいことは、広島県庁、広島市役所、広島西飛行場事務所、南観音公民館でご覧になることができます。

公述することが出来る利害関係人の範囲

  • 添付資料図面に示している「広島ヘリポート制限表面区域図」の網掛け区域内に土地や建物の所有権等を有する者
  • 広島ヘリポートを利用する者 など

ダウンロード

広島ヘリポート 制限表面区域図(1068KB)(PDF文書)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)