ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 道路交通局 > 道路交通局 道路部 道路計画課 > 県道矢野海田線(オンランプ)の供用開始について

本文

ページ番号:0000040462更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

県道矢野海田線(オンランプ)の供用開始について

県道矢野海田線のオンランプが供用開始されました

 広島県が平成29年度より工事を進めていた一般県道 矢野海田線のオンランプについて、この度工事が完成し、令和元年8月29日(木曜日)の午前10時から供用が開始されました。

 これにより、熊野町方面から広島熊野道路を経て、東部工業団地を入江沿いにそのまま直進して海田大橋方面に向かうことができます。

  1. 供用開始区間 安芸郡海田町西明神町7 番1 地先~西明神町4 番地先
  2. 供用開始日時 令和元年8月29日午前10時
  3. 問い合わせ先 広島県 西部建設事務所 東部連続立体交差事業課
    電話番号 082-250-8160

ダウンロード

供用開始のお知らせ【広島県西部建設事務所】[PDFファイル/180KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)