ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 道路交通局 > 道路交通局 道路管理課 > 広島市交通安全対策会議 会議要旨

本文

ページ番号:0000006812更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市交通安全対策会議 会議要旨

  • 日時 平成29年1月16日(月曜日) 13時00分~13時30分
  • 場所 広島市役所 本庁舎14階 第7会議室
  • 会議方法 公開 (傍聴人 なし)
  • 内容

1 会長(市長)あいさつ

2 議題

第10次広島市交通安全計画(案)について

(市道路管理課長が計画案について説明。)

  • 広島県警察井本交通部長より発言があった。
     重点施策の中で「生活道路における地域との連携・協働による安全確保」を新たに設けられている。子供からお年寄りまで安全で安心して外出できる安全な環境を作ることは非常に重要なことである。県警でも高齢者の交通安全モデル地区、最高速度を30キロに規制する区間規制(ゾーン30)を行いながら、道路管理者の方々と連携して、通過交通が入りにくい環境を作っていく取組みをしている。特に生活道路対策が効果的に進められるよう、広島市と連携して実施していきたい。
  • 原案通り、全会一致で計画案は了承された。