ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 都市機能調整部 紙屋町・八丁堀地区活性化担当 > 2018年10月19日 紙屋町・八丁堀地区における都市再生緊急整備地域の指定等について

本文

ページ番号:0000006519更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

2018年10月19日 紙屋町・八丁堀地区における都市再生緊急整備地域の指定等について

平成30年(2018年)10月19日(金曜日)
都市整備局都市機能調整部
都心空間づくり担当課長:桜木
電話:504-2768 内線:3030

紙屋町・八丁堀地区における都市再生緊急整備地域の指定等について

 本市では、紙屋町・八丁堀地区における更なる民間開発を誘発・促進するため、広島県及び広島商工会議所とともに「広島の都心活性化推進のための調整会議」等において協議・調整を行い、内閣府へ同地区を都市再生緊急整備地域として新規指定していただくよう申出を行っておりました。

 本日、「広島紙屋町・八丁堀地域」の指定を含む「都市再生緊急整備地域及び特定都市再生緊急整備地域を定める政令の一部を改正する政令」が閣議決定され、また、この地域の「地域整備方針」が10月17日に都市再生本部により決定されましたので、お知らせします。

 この決定を受けて、本市では、同地区における民間事業者等による新たな取組を掘り起こすために相談支援窓口を設置し、必要な助言・支援を行っていくこととしました。

 また、同地区における開発事業を地域整備方針に沿って着実に進めていくために、民間事業者等の取組を誘導・促進することとします。

1 都市再生緊急整備地域の指定について

内閣府公表資料

  • 「都市再生緊急整備地域及び特定都市再生緊急整備地域を定める政令の一部を改正する政令」について(別添1)
  • 区域図(別添2)
  • 地域整備方針(別添3)

2 相談支援窓口の設置について

<設置場所>都市整備局 都市機能調整部 都心空間づくり担当

電話:082-504-2758
Fax:082-504-2309
メールアドレス:toshin-kukan@city.hiroshima.lg.jp

3 民間事業者等の取組の誘導・促進について

  • 取組の方針が決まっている事業については、取組を促進するために開発区域の周辺も含む環境整備等について協議・調整を進めます。
  • 取組を検討している事業については、事業方針の決定や開発区域の設定が確実に進むよう支援を行います。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)