ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 地域活性化調整部 地域活性推進課 > 中山間地域お宝資源掘り起こし事業 令和2年度 補助金交付団体が決まりました

本文

ページ番号:0000007184更新日:2020年3月30日更新印刷ページ表示

中山間地域お宝資源掘り起こし事業 令和2年度 補助金交付団体が決まりました

1 採択結果

 令和2年度補助対象事業として、以下の3件を決定しました。

団体名 事業名 事業の内容

安佐北区

(新規)

小河内Oプロジェクト ドローンを活用したスマート農業と中山間地域の活性化事業

 小河内地区の住民団体および農業者を軸にした、ドローンによる農薬・肥料散布のビジネス化を図る。

佐伯区

(新規)

湯来観光地域づくり公社 湯来名産巻き柿製造事業「巻き柿村」  湯来の歴史ある特産品を絶やさず将来へ受け継いでいくため、湯来地区に数多くある渋柿(丸柿)を加工し販売する。

安佐北区

(継続・2年度目)

大林間伐材再生研究会 健康長寿の間伐材脳トレキット開発事業

 間伐材による新商品の開発に地元伝統工芸技術をコラボさせ、新たな地域ブランド「大林ブランド商品」を作る。

2 「中山間地域お宝資源掘り起こし事業」の目的・概要

補助制度の目的

 農林水産物などの農村資源を活用した農家ビジネスを行うきっかけづくりとなる活動に対し補助することにより、中山間地域の活性化を図ります。

補助制度の概要

  1. 補助対象地域:中山間地域
  2. 補助対象団体:農林漁業者3人以上で構成される地域団体等(団体申請のみ)
  3. 補助内容(最大3か年):
    • 初年度 100万円限度(対象経費の1/1以内)
    • 2年度目 70万円限度(対象経費の2/3以内)
    • 3年度目 50万円限度(対象経費の1/2以内))

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 地域活性化調整部 地域活性推進課
電話:082-504-2837/Fax:082-504-2029
メールアドレス:chiikikassei@city.hiroshima.lg.jp