ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000006549更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島平和記念都市建設法

”広島平和記念都市建設法”のコーナー Hiroshima Peace Memorial City Construction Law

選挙啓発チラシの画像

戦後の広島のまちづくりの根幹をなしている広島平和記念都市建設法およびこれに基づく具体的な都市計画である広島平和記念都市建設計画について解説しています。

原子爆弾で廃虚と化した広島市の復興は、税収の激減等から困難を極めました。国に対し、広島市への特別な援助の請願を行いましたが、多くの戦災都市のなかで、国が広島市のみに特別な援助を与えるには法的な根拠が必要でした。その根拠として、1949(昭和24)年に制定されたのが広島平和記念都市建設法です。
このサイトでは、この法律の制定の経緯と条文の解説やこの法律に基づく広島のまちづくりの骨格となっている広島平和記念都市建設計画の概要などについて解説しています。また、これらに関連した施設の紹介や資料の展示なども行っていますので、ぜひ活用してください。

 河岸緑地の画像 広島平和記念資料館の画像

広島平和記念都市建設法

広島平和記念都市建設法の関連施設

広島平和記念都市建設計画

English

キーワードからのリンク

関連施設

法に関連すること

イベントの開催

関連情報

広島平和記念都市建設法

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)