ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 経済観光局 > 経済観光局 農林水産部 農政課 > 地産地消とは?

本文

ページ番号:0000004886更新日:2020年2月4日更新印刷ページ表示

地産地消とは?

地域でとれたものを地域で消費することを地産地消と言います。

「地域でとれたものを地域で消費する」地産地消は、消費者と生産者を結びつける取組みとして期待が高まっています。

広島市では、市内の農家が市内で生産した地場の新鮮・安心な農産物を、“ひろしまそだち”として認証し、分かりやすくシンボルマークを付けることで地産地消を推進しています。

”ひろしまそだち”マーク

 

あなたが買い物しているお店にも、このマークがついた野菜が並んでいます。

これを見たら、「市内産だっ!」って思い出してください。

関連リンク

“ひろしまそだち”のホームページ<外部リンク>