ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業振興 > 起業・経営・中小企業支援 > 介護福祉現場のニーズ発信会2022 ~福祉用具の今と開発事例~

本文

ページ番号:0000206130更新日:2022年3月2日更新印刷ページ表示 Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

介護福祉現場のニーズ発信会2022 ~福祉用具の今と開発事例~

このセミナーでは、福祉用具業界の紹介や、医療・福祉関連分野へ参入された事例を紹介します。

今年はオンラインでの開催になりますので、お気軽に御参加ください!

1 日 時

令和4年3月29日(火曜日) 15時から17時まで 

2 開催方法

オンライン(Microsoft Teams) ※参加申込をしていただいた方へ、前日(3月28日)にURLを御連絡します。

3 対象 及び 定員

医療・福祉関連分野への参入に興味のある中小企業者  50名程度

4 内 容

【講演1】
福祉用具とは何?どんなものがあるの?最新のトピックは?など、知っているようで知らない福祉用具や、介護現場で注目されている介護ロボットについて、福祉用具を供給する立場の目線から、どんなものが望まれているのか紹介します。

講師:日本福祉用具供給協会広島県ブロック事務局
   全国福祉用具専門相談員協会広島県ブロック事務局
   日本基準寝具株式会社 エコール事業部 企画部 主任 角南 拓磨

【講演2】
システム開発の会社がリハビリ機器を開発した!?経験談や販路についてなど、実際の開発事例を交えて、参考情報も踏まえて紹介します。

講師:株式会社システムフレンド 代表取締役社長 朝山 俊雄

5 参加料

無料

6 申込方法

  1. 参加申込フォームよりお申込み→ 参加申込フォーム
  2. 申込書(チラシ裏面)を印刷してFAXでお申込み

7 申込締切

令和4年3月28日(月)12時まで

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)