ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業振興 > 商工業 > 令和3年度商店街活性化事業費補助金(店舗魅力向上型)の募集をします!

本文

ページ番号:0000005071更新日:2021年8月16日更新印刷ページ表示

令和3年度商店街活性化事業費補助金(店舗魅力向上型)の募集をします!

広島市では、買い物の場としての商店街の皆さんが、商店街の機能強化を図るため、魅力ある店舗づくりに取り組む事業に対する補助を行っています。本年度より小規模なハード整備だけではなく、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた各個店の売上回復や事業継続等を支援する取組み(イベント実施や広報活動等)も対象となりましたので、積極的にご活用ください。

募集期間

令和3年8月17日(火曜日)~令和4年1月7日(金曜日) 午後5時15分

(1次締切:10月1日(金曜日)午後5時15分、2次締切:11月19日(金曜日) 午後5時15分、最終締切:1月7日(金曜日) 午後5時15分)

補助の対象となる団体

広島市内に主たる事業所を有する以下の団体が応募できます。

  • 商店街振興組合または商店街振興組合連合会
  • 事業協同組合、協同組合連合会、商工組合または商工組合連合会
  • 中小商業者を主たる構成員とする任意の商店会等で、規約等に代表者の定めがあり、財産の管理等を適正に行うことができる団体(ただし、原則として10人以上で構成され、1年以上事業活動を継続しているものに限ります。)
  • NPO法人、TMO (まちづくり会社等)、社会福祉法人、実行委員会、商工会、商工会議所、前記団体の青年部・女性部・有志グループ・構成員 等 (これらの団体が補助申請を行う場合は、対象商店街の同意を得たうえで、対象商店街と共同で補助申請を行うことが条件となります。)

補助の対象となる事業

商店街等が主体となって、商工会議所・商工会による支援や広島市中小企業支援センター「商店街等活性化支援アドバイザー派遣」または申請者が独自で選定した専門家からの支援等を受けて、会員店舗の魅力向上や売上回復に取り組む事業

※ 3店舗以上が事業に参加する必要があります。

※ 詳細は「応募の手引き」をご覧ください。

補助率

補助対象経費の3分の2以内

補助限度額

70万円(店舗の改装を伴う場合、1店舗あたりの上限10万円)

※ 補助金の額に千円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てるものとします。

申請受付、問い合わせ先

広島市経済観光局産業振興部商業振興課

〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号

電話082-504-2318 ファックス082-504-2259 メールアドレス syogyo@city.hiroshima.lg.jp

〈受付時間〉月曜日から金曜日の午前8時30分~午後5時15分(祝日を除く。)

制度の詳しい内容は、「応募の手引き」をご確認ください。

ダウンロード

応募の手引き [PDFファイル/619KB]

パンフレット [PDFファイル/157KB]

様式第1号(補助申請書) [Wordファイル/21KB]

様式第2号(事業計画書) [Wordファイル/31KB]

(参考様式)参加会員店舗 [Wordファイル/23KB]

記載例(様式第2号) [Wordファイル/35KB]

様式第3号(収支予算書) [Wordファイル/17KB]

様式第4号(団体の概要書) [Wordファイル/20KB]

様式第5号(誓約書) [Wordファイル/21KB]

様式第6号(支援実施証明書)(広島市から支援機関へ作成依頼) [Wordファイル/30KB]

広島市商店街振興事業補助金交付要綱 [PDFファイル/429KB]

 

 

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局 産業振興部 商業振興課
電話:082-504-2318/Fax:082-504-2259
メールアドレス:syogyo@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)