ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 市長の発言、要請文 > 市長コメント > コメント > 米国のオバマ大統領が自国の核兵器のさらなる削減方針を示したことに対する市長コメント(2013.6.19)

本文

ページ番号:0000009871更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

米国のオバマ大統領が自国の核兵器のさらなる削減方針を示したことに対する市長コメント(2013.6.19)

米国のオバマ大統領が、自国の核兵器のさらなる削減方針を示したとの報に接した。

今回の公表は、大統領の「核兵器のない世界」の実現への決意を改めて強く示すものであり、歓迎したい。

オバマ大統領には、核兵器廃絶に向け、引き続き強い指導力を発揮していただきたい。

平成25年(2013年)6月19日

広島市長 松井 一實


市長コメント