ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000296081更新日:2022年9月1日更新印刷ページ表示

広島市多文化共生意識調査を実施します

ふりがな付きはこちら

~調査への御協力をお願いします~

多文化共生意識調査とは?

広島市は令和4年(2022年)9月、日本人も外国人も暮らしやすいまちをつくるため、日本人市民と外国人市民の双方を対象に、意識調査を行います。この調査は10年に1度実施しています。前回(平成24年度(2012年度))の調査結果を御覧になりたい方はこちらをクリックしてください。

調査の対象

広島市の住民基本台帳に記載されている18歳以上の日本人市民、外国人市民の中からそれぞれ5,000人を無作為に選びました。

※調査は無記名です。回答は全て統計的に処理しますので、個人を特定することはありません。

回答のしかた

対象者の皆様に、調査票が入った封筒を送ります。

外国人市民の方には、「日本語」と、「国籍国の主たる言語」又は「英語」の2つの調査票が入っています。質問内容は同じです。どちらか1つを選んで回答してください。

ほとんどの調査項目が選択式です。あてはまる回答を選んでください。記入式の質問のときは、自分の書きやすい言語で書いてください。日本語でなくてもよいです。

書き終わった調査票は返信用封筒に入れ、ポストに投函してください。切手はいりません。

※詳しい回答のしかたは、調査票の表紙に書いてあります。

 

【調査票が入った封筒の見本】

封筒見本1  封筒見本2

(外国人市民向け)        (日本人市民向け)

回答期限

令和4年(2022年)9月30日(金)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


災害に関するお知らせ(やさしい日本語

新型コロナウイルスに関するお知らせ(やさしい日本語)

外国人市民のための生活ガイドブック

救急(きゅうきゅう)・防災情報(ぼうさいじょうほう)
生活関連情報(せいかつかんれんじょうほう)
観光情報(かんこうじょうほう)
市長室(しちょうしつ)
その他(た)