ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > がいこくじんのみなさんへ > やさしいにほんご > やさしい日本語(にほんご) > 広島県知事(ひろしまけんちじ)から県民(けんみん)の皆(みな)さんへのお願(ねが)い

本文

ページ番号:0000150315更新日:2020年4月14日更新印刷ページ表示

広島県知事(ひろしまけんちじ)から県民(けんみん)の皆(みな)さんへのお願(ねが)い

ひらがな付(つ)きで 読(よ)みたい人(ひと)は こちら [PDFファイル/59KB]

 

広島県では、新型コロナウイルスの病気にかかる人の数が増えています。

広島県は、2020年4月13日(月)に「感染拡大警戒宣言」をしました。

(新型コロナウイルスの病気が広がらないように、2020年5月6日(水)まで特に気を付けてくださいと言いました。)

 皆さん一人一人の協力があれば、新型コロナウイルスの病気が広がりません。下に書いてある【お願い】に協力してください。

 

【広島県民の皆さんへ5つのお願い】

1 週末(土曜日・日曜日)だけでなく、平日(月曜日から金曜日まで)も、できるだけ家にいましょう。

2 買い物や病院など家から出るときは、できるだけ他の人と2メートル以上離れてください。

3 夜のまちで接客のある(お客さんと店の人が近くで話をする)飲食店には、できるだけ行かないでください。

4 家で仕事をする、人の多い時間をずらして仕事に行く、自転車や歩いて仕事に行くなど、たくさんの人と会わないようにしてください。

5 新型コロナウイルスの病気になった人、病院の人、その家族の悪口を言ったり、差別したりすることは絶対にやめてください。インターネットやSNSで言うのもいけません。

 

【会社の皆さんへ3つのお願い】

1 お客さんや一緒に仕事をする人とは、できるだけ2メートル以上離れてください。

2 人と人ができるだけ会わないようにするため、目標を決めてください。家で仕事ができるよう考えてみてください。

3 テレビやWEBで会議をするなど、仕事をする場所で「3つの密」(1.空気の入れ替えが悪い 2.たくさんの人が集まる 3.近くで話をする)を絶対に作らないでください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)