ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000119369更新日:2020年2月27日更新印刷ページ表示

サービスの利用について

要介護(ようかいご)又(また)は要支援(ようしえん)の認定(にんてい)を受(う)けた人(ひと)は、介護(かいご)保険(ほけん)のサービスを利用(りよう)することができます。ただし、介護度(かいごど)によって一部(いちぶ)利用(りよう)できないサービスがあります。サービスを利用(りよう)したときは、原則(げんそく)として保険(ほけん)対象(たいしょう)サービス費用(ひよう)の1割(わり)、2割(わり)又(また)は3割(わり)を支払(しはら)っていただきます。(利用者(りようしゃ)負担(ふたん)が2割(わり)又(また)は3(3)割(わり)となるのは、一定(いってい)以上(いじょう)の所得(しょとく)がある人(ひと)です。)

要介護(ようかいご)認定(にんてい)がない人(ひと)でも、基本(きほん)チェックリストで対象(たいしょう)となった高齢者(こうれいしゃ)は「介護(かいご)予防(よぼう)・日常(にちじょう)生活(せいかつ)支援(しえん)総合(そうごう)事業(じぎょう)」の訪問型(ほうもんがた)サービスや通所型(つうしょがた)サービスを利用(りよう)できます。詳(くわ)しくは住(す)んでいる区(く)の区(く)役所(やくしょ)健康(けんこう)長寿課(ちょうじゅか)(東区(ひがしく)は福祉課(ふくしか))(P27参照(さんしょう))へお問(と)い合(あ)わせください。

Download

(日本語)令和元年度版外国人市民のための生活ガイドブック [PDFファイル/6.63MB]

このページに関するお問い合わせ先

Health and Welfare Bureau, Senior Citizens Welfare Department
Long-Term Care Insurance Division, Qualifications and Benefits Section
Tel:082-504-2363 Fax:082-504-2136
E-mail:kaigo@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)