ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 医療政策課 > 21 麻薬小売業者 麻薬譲渡の届出

本文

ページ番号:0000014806更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

21 麻薬小売業者 麻薬譲渡の届出

麻薬小売業者の免許が失効してから50日以内であれば、県内の他の麻薬営業者、麻薬診療施設の開設者又は麻薬研究施設の設置者に麻薬を譲り渡すことができます。

譲渡の日から15日以内に、譲渡した麻薬の品名及び数量を届け出てください。

届出に必要な書類

 麻薬譲渡届出書

受付窓口及び受付時間

受付窓口 広島市保健所及び各区保健所分室
開庁時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
 ただし、8月6日(平和記念日)及び 12月29日から翌年の1月3日までの日は、受付業務を行いません。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)