ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 薬事に関する申請・届出 > 13 毒物劇物業務上取扱者の届出

本文

ページ番号:0000014750更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

13 毒物劇物業務上取扱者の届出

 毒物及び劇物取締法により、毒物劇物を業務(農業、製造加工業、運送業、メンテナンス業、医療、試験・研究、教育など業種を問わない)で使用する人や法人を毒物劇物業務上取扱者といいます。

 また、届出の必要がない業務上取扱者であっても、届出が必要な業務上取扱者と同様に、毒物及び劇物取締法に基づいて毒物劇物の適正な保管・管理を行う義務があります。

 届出が必要な毒物劇物業務上取扱者は、事業場ごとに、届出が必要になった日から 30日以内に必要事項を届出なければなりません。届出が必要な業務上取扱者

届出に必要な書類

  1. 毒物劇物業務上取扱者届書
  2. 法人申請の場合は登記事項証明書、定款、寄付行為のいずれか
  3. 毒物劇物取扱責任者設置届

受付窓口及び受付時間

受付窓口 広島市保健所及び各区保健所分室
開庁時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
 ただし、8月6日(平和記念日)及び 12月29日から翌年の1月3日までの日は、受付業務を行いません。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)