ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 薬事に関する申請・届出 > 12 毒物劇物製造業・輸入業 廃止の届出

本文

ページ番号:0000014720更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

12 毒物劇物製造業・輸入業 廃止の届出

 毒物劇物製造業・輸入業を廃止したときは、30日以内に廃止の届出をしなければなりません。

 廃止時に毒物劇物を所有している場合は、所有している毒物劇物の処分方法を廃止届に記載してください。
 なお、特定毒物を所有している場合は、15日以内に品名と数量を届けなければなりません。特定毒物所有品目及び数量届

届出に必要な書類

  1. 廃止届
  2. 登録票
  3. 紛失届(登録票を紛失した場合)

受付窓口及び受付時間

受付窓口  広島市保健所及び各区保健所分室
開庁時間 平日の午前8時30分から午後5時15分まで
ただし、8月6日(平和記念日)及び 12月29日から翌年の1月3日までの日は、受付業務を行いません。

関連情報

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)