ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 障害のある方の就労支援・雇用促進 > 企業の皆様へ > セミナー等のご案内 > 障害者雇用の拡大・定着のための企業向け講演会のご案内(健康福祉局障害自立支援課)

本文

ページ番号:0000192082更新日:2022年9月30日更新印刷ページ表示

障害者雇用の拡大・定着のための企業向け講演会のご案内(健康福祉局障害自立支援課)

 本市では、企業の障害者理解を促進し、障害者が働きやすい環境を整え、障害者雇用の拡大・定着を図る取組の一環として、平成26年度から企業を対象とした講演会を開催しています。

 今年度についても、次のとおり障害者の新規雇用や雇用者数の拡大を目指す企業等を対象とした講演会を開催いたしますので、企業等の事業主及び人事担当者におかれましては、障害者雇用へのご理解を深めていただく機会として、ぜひご参加くださいますようお願いいたします。

 今回は、クオールアシスト株式会社 代表取締役社長 松原 恵利香 氏を講師にお招きしてご講演をいただきます。
   

 ※定員に達した時点で受付は終了させていただきますので、お早めにEメール・Faxでお申し込みください。

1 日時

 令和4年(2022年)11月1日(火曜日)13時00分から16時40分まで

 ※受付開始・開場は、12時00分から

2 場所

 広島市総合福祉センター ホール(広島市南区松原町5番1号 Bigfront5階)

3 参加者

 障害者の新規雇用や雇用拡大を検討している市内に本社または事業所・店舗を置く企業等の事業主
 人事担当者、障害者就労施設関係職員者

4 内容

  1. 主催者挨拶
    広島市健康福祉局障害福祉部長
  2. 「障害者雇用の現状と障害者雇用促進法の概要について」
    広島労働局職業安定部職業対策課 地方障害者雇用担当官 山口 純子
  3. 「重度障害者の在宅勤務 ~「働けない」から「働ける」へ~」
    クオールアシスト株式会社 代表取締役社長 松原 恵利香 氏
  4. 分科会
    ・「障害の特性をふまえた雇用管理について ー精神・発達障害を中心にー」
     広島障害者職業センターの障害者職業カウンセラーによる事業主支援ワークショップ(情報提供・意見交換)
    ・「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」 
     精神障害や発達障害に関する基礎的な知識等をお伝えします。

  ※「3.重度障害者の在宅勤務 ~「働けない」から「働ける」へ~」の内容を広島市公式チャンネル(Youtube)で配信します。
    配信日:12月1日(木曜日)~12月23日(金曜日) 定員100人(申込要)

5 申込方法

 所定の申込書に必要事項を記載のうえ、メールまたはFaxで申し込んでください。
 ※動画配信を希望される方は必ずメールでお申し込みください。

 【申込先:広島市健康福祉局障害福祉部障害自立支援課】

 Eメール:jiritsu@city.hiroshima.lg.jp
 Fax:082-504-2256

 令和4年10月25日(火曜日) 申込〆切

6 主催

 広島市
 広島労働局
 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構広島支部 広島障害者職業センター
 特定非営利活動法人就労ネット(広島地域の就労移行支援事業所等で構成)

7 必ずお読みください

・ご記入いただいた個人情報は、講演会の目的以外に使用いたしません。
・定員を超えた場合のみご連絡いたします。
・動画配信での視聴の方には、視聴用URLを送付いたします。
・新型コロナウイルス感染症の状況によっては、会場での実施を中止し、「3.重度障害者の在宅勤務 ~「働けない」から「働ける」へ~」の動画配信のみとさせていただく可能性がありますので、ご了承ください。
・人と人との距離の十分な確保、室内の換気の徹底、開場時の入場者の制限や誘導、出入口への消毒液の設置、来場者・スタッフのマスク着用の徹底等の対策を実施いたします。

8 主催者からのお願い

・当日は、マスク着用でご参加ください。
・当日に熱や、軽度であっても咳、のどの痛み等がある方は、ご来場を控えていただきますようお願いいたします。
・当日は、受付時の混雑を避けるため、時間に余裕を持ってお越しください。

 

 ご案内及び申込書 [PDFファイル/439KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)