ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 事業者の方へ > 指定障害福祉サービス等事業者向け情報 > お知らせ > 障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症発生の際の報告について

本文

ページ番号:0000247628更新日:2022年1月14日更新印刷ページ表示

障害福祉サービス等事業所における新型コロナウイルス感染症発生の際の報告について

 障害福祉サービス等事業所内において、利用者または従業者が新型コロナウイルス感染症に感染した場合は、「新型コロナウイルス感染症感染者報告票」へ記載の上、EメールまたはFAXで障害自立支援課に御報告ください。

新型コロナウイルス感染症感染者報告票(R4.6.10改定) [Excelファイル/28KB]

【報告票提出先】
 障害自立支援課 事業者指導係
 Eメールアドレス:jiritsu@city.hiroshima.lg.jp  FAX:082-504-2256

【緊急を要する場合】
 障害者支援施設や共同生活援助などの入所系施設・事業所での発生や5名以上のクラスター発生など緊急を要する事案の場合は、速やかに電話で御報告ください。
○開庁時(平日8時30分~17時15分)
 障害自立支援課(電話:082-504-2841)
○閉庁時(土日祝日、平日8時30分~17時15分を除く時間等)
 広島市役所警備室(082-504-2423)
 ※警備員が出ますので、「施設/事業所名」と「障害者施設でのコロナ発生報告」という旨をお伝え
 ください。後程、担当者から折り返しいたします。

新型コロナウイルス感染症に係る補助金等の申請については次のページを御覧ください。