ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 消防・救急 > 消防 > 消防 > 建築設備・危険物等 > 建築設備 > 自動火災報知設備について知りたい。(FAQID-00228)

本文

ページ番号:0000012291更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

自動火災報知設備について知りたい。(FAQID-00228)

 自動火災報知設備とは、消防法に規定された消防用設備のうちの警報設備の一種で、大別すると感知器・受信機・発信機・音響装置から構成されています。このうち、感知器は火災により発生する、熱、煙、炎を感知して自動的に火災の発生をキャッチし、これを火災信号(電気的信号)に変換して受信機に発信します。感知器若しくは発信機から発せられた火災信号を受けて、音響装置(ベルまたはサイレン)の音により人々に火災を知らせるものです。
 感知器が反応する熱、煙、炎の量については、感知器がそれぞれ複数の種類があり、設置する場所や環境状態等により細かく技術基準が定められているため、一概に「このくらいの量」と言えるような基準はありません。

お問い合わせ先

消防局予防部指導課 広島市中区大手町五丁目20番12号(電話082-546-3481)

各消防署予防課

  • 中消防署 広島市中区大手町五丁目20番12号(電話082-541-2700)
  • 東消防署 広島市東区光町二丁目12番6号(電話082-263-8401)
  • 南消防署 広島市南区的場町二丁目5番14号(電話082-261-5181)
  • 西消防署 広島市西区都町43番10号(電話082-232-0381)
  • 安佐南消防署 広島市安佐南区緑井一丁目10番3号(電話082-877-4101)
  • 安佐北消防署 広島市安佐北区可部南四丁目26番13号(電話082-814-4795)
  • 佐伯消防署 広島市佐伯区五日市中央七丁目25番18号(電話082-921-2235)
  • 安芸消防署 広島県安芸郡海田町堀川町3番12号(電話082-822-4349)