ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000012279更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

危険物取扱者についてのご案内

危険物取扱者免状のイラスト一定数量以上の危険物を取り扱う場合は、危険物取扱者である資格者が取り扱うか、資格者の立会が必要です。
 危険物取扱者の資格は、取り扱うことのできる危険物に応じて、甲種、乙種、丙種に区分されています。
 この危険物取扱者の資格を取得するためには、危険物取扱者試験に合格し、免状を保有しなければなりません。
 また、資格取得後、危険物の取扱い作業に従事している場合は、定期的に講習を受ける必要があります。

 危険物取扱者免状の記載事項(氏名・本籍・生年月日)に変更を生じた場合や、免状の写真が撮影から10年を経過する前に、免状の書換えが必要です。
 免状書換えのための申請書は市内の各消防署にあります。
 手続等についての問合せは、(一財)消防試験研究センター広島県支部(電話082-223-7474)または各消防署予防課へお願いします。

外部リンク

一般財団法人消防試験研究センター<外部リンク>