ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000012026更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

通信指令業務

通信指令業務

一番最初に災害を知るから

収集する情報が現場活動を左右する

女性だからこそ輝ける場面もたくさんある

消防局 通信指令員 平成23年度採用

現在自分が行っている仕事を紹介してください

出動指令

通信指令室という場所で、119番通報による火災の通報や救急出動の要請などを受信し、必要な部隊を現場に出動させる仕事を24時間体制で行っています。また、情報収集を行い現場に出動している部隊に必要な情報を伝えるなど、管制官としての仕事もしています。

現在自分が行っている仕事のやりがいを教えてください

119番通報受信

119番通報をする時は緊急事態が起きているときです。皆さん慌てて電話をかけてこられます。その時、いかに相手を落ち着かせ、いかに早く的確に必要な情報を収集するかがその後の現場活動を左右します。一番最初に災害を知るからこその緊張感や不安はありますが、自分の対処によりスムーズに流れた時は「よし」といった達成感や充実感があります。

将来どんな消防士になりたいか教えてください

電話対応

消防には消火、救急、救助といった現場活動や、火災を未然に防ぐための予防業務などさまざまな業務があります。どの業務に従事しても市民の皆さんの安全・安心を守るといった目的に向かっていることに変わりないので、どんな業務にでも適応できる消防士になりたいです。

これから消防士を目指す女性にメッセージをお願いします

消防士の仕事は皆さんが想像している以上に女性も活躍できる仕事です。肉体的にも精神的にもきつい業務もありますが、女性だからこそ輝ける場面もたくさんあります。熱意と努力次第で可能性はいくらでも広がります。命を扱う責任の重い仕事ですが人を助けることのやりがいは大きく、自分の人生を豊かにすると思います。

笑顔

女性消防士の活躍

機関員業務の画像
機関員業務

救急業務の画像
救急業務

予防業務の画像
予防業務

総務系業務の画像
総務系業務

指揮調査業務の画像
指揮調査業務

通信指令業務の画像
通信指令業務