ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 消防・救急 > 消防 > 消防 > 各消防署からのお知らせ > 安芸消防署 > 海田町少年消防クラブ・坂町少年消防クラブの活動

本文

ページ番号:0000011871更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

海田町少年消防クラブ・坂町少年消防クラブの活動

 少年消防クラブは、少年少女の頃から火災に関する知識を身に付け、自分たちの地域から火災を起こさない環境をつくることを目的に設立されたものです。
 海田町少年消防クラブ・坂町少年消防クラブは町内の小・中学生を中心に結成され、火災をはじめ災害の知識を幅広く得るためさまざまな研修に参加して、地域の防火活動に活かしています。
 これからもご支援・ご協力をお願いします。
海田町少年消防クラブ・坂町少年消防クラブの活動の画像

 

令和元年10月5日 消防航空隊基地と南消防署水上出張所を訪ね、社会科見学を行いました。

 秋晴れのもと、西区観音新町の広島西飛行場内にある消防航空隊基地と南区宇品の南消防署水上出張所を訪ね、普段は見ることのできないヘリコプターや消防艇等をまじかで見学することができました。また、隊員さんから仕事内容や現場活動で苦労されたことなどを教えていただき、災害時の厳しい環境下で活動することの大変さを学びました。

 

   

 航空隊の仕事について教えてもらいました  ヘリコプター想像以上にでかい       消防ヘリひろしまとパチリ!

   

 水上出張所到着              消防艇の放水!最大毎分2万リットル!    消防艇ひろしまとパチリ!

 

 

 

令和元年7月23・24日 陸上自衛隊海田市駐屯地で夏期体験学習を行いました。

 海田町少年消防クラブ・坂町少年消防クラブは、陸上自衛隊第13旅団司令部のご協力により、7月23・24日に陸上自衛隊海田市駐屯地で夏期体験学習を行いました。
 陸上自衛隊員の指導のもと、クラブ員はテントの設営、規律訓練、車両の体験試乗、無線機の使用方法を体験し、災害時に被災地で活動することの大変さを学びました。
 また、駐屯地内の生活体験(食事、入浴)やレクリエーションを通じて、陸上自衛隊員の皆さんを身近に感じることができました。

 

隊員さんに挨拶の画像雨の中、テントを設営の画像めっちゃしんどいの画像

 隊員さんに挨拶          雨の中、テントを設営      めっちゃしんどい

隊員さんと食事 おいしいよ!の画像敬礼!の画像ほふく前進!の画像

 隊員さんと食事おいしいよ!    敬礼              ほふく前進!

車両に乗車の画像花火をするときは消火準備を!の画像朝の体操!!の画像

 車両に乗車            花火をするときは消火準備を   朝の体操!

無線機ちゃんと使えるかなの画像無線機で伝言ゲームの画像最後にみんなでパチリ!の画像

 無線機ちゃんと使えるかな     無線機で伝言ゲーム       最後にみんなでパチリ!